【シルク】選択は慎重に

天栄への放牧で次走に向け充電中!ブラックバゴの近況です!

ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週4回トレッドミルでキャンター、残りの日はミニトラックで軽めの調整
次走予定:11月12日の福島・福島記念(GⅢ)、もしくは11月18日の京都・アンドロメダステークス

天栄担当者「入場時は馬体が寂しくなっていたことから、トレッドミルの調整だけで回復に努めていましたが、ようやく戻ってきましたので、5日からミニトラックで軽く乗り出しました。短期だと思いますので、こちらでは疲れを取るなどリフレッシュに専念していきたいと思います」馬体重531㎏

ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
 28日(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。


前走は520キロでしたが、もう少し絞れた方がいいんじゃないですかね?だんだん寒くなってきて、絞りづらくなってくると思いますが、次走は前走以下で出走してもらいたいですねもうすでに530キロになってますから、ここから20キロ減で出てきてもいいと思います福島記念の可能性が高そうですが、京都に行くなら輸送でも絞れそうなので、重賞だから、とはではなく、どちらを選べばより色気を持って臨めるか?相手関係を考慮して陣営も慎重に判断してもらいたいですね

170924blackbago.jpg
騎手もリーディング上位だからとか安易な選択はなしで!


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment