【2016年度シルク募集馬】いよいよ快進撃開始か?

自分の愛馬は夏に頑張ってくれたおかげで、今は入厩馬も少なく、走ってくれた馬も正直ガッカリなレースで今はちょっと一口に対するモチベーションが下がり気味
そんな中、2016年度募集のシルク馬たち(2015年産駒)が頑張ってくれてます!まぁその中に自分の愛馬はいないのですが、去年は史上最高のラインナップだと思いましたので、この結果は順当だと感じつつも、やはり競馬ですし、シルクのこれまでのことを考えると、素直に嬉しいですね
先週まではデビュー率は高いものの、勝ち上がれないと言われてました。自分の馬もそうですし、結構な頭数がデビューしてるにも関わらず、勝ったのはわずか4頭

ディロス ステイゴールド×ラトーナ 3200万円 美・木村
ルーカス スクリーンヒーロー×メジロフランシス 1億円 美・堀
アーデルワイゼ エイシンフラッシュ×アーデルハイト 1800万円 栗・池添学
ラソワドール ゴールドアリュール×ルシルク 2500万円 美・戸田

ところが本日の新馬戦で東西デビュー馬が勝ち上がる!という快挙(?)を成し遂げました

グローリーヴェイズ ディープインパクト×メジロツボネ 7000万円 美・尾関
アルモニカ ロードカナロア×アフリカンピアノ 1800万円 栗・西村

牡馬牝馬は3頭ずつとバランスがいいですが、関東4頭、関西2頭とやはりシルクは関東馬のほうがいいのかな…?でも関東のほうは高馬が多いので、勝って当然という馬かもしれません。まぁシルクはこれまでそういう馬で裏切り続けてきましたからねぇ…、当然と感じづらいのかも!?(笑)
この中で注目は、本日勝ち上がったアルモニカですカナロア×ディープという組み合わせは今年のキャロの募集馬にマハービスタ16がいますから、注目してたんですよねレースぶりも、好スタートから直線で後ろから迫られるともう一伸び。負かした相手もキャロ馬ですから、価値がありますマハー対決
今年のシルクにはハービンジャー産駒の母父ディープがいますから、負けずに頑張ってもらいたいですが、まずは現2歳馬もこれからどんどんデビューしてくるでしょう。この勢いでさらに勝ち上がり頭数が増えていくことを、またそれらの馬が上の条件でも活躍できるよう、願っています!

170913diatonic.jpg
ウチのカナロア君も追いついてほしい!


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment