FC2ブログ

【2017キャロット募集馬】2次募集開始と同時に終了!

キャロットは1次募集が終わり、1.5次もあっという間に終了し、さぁ今日から2次募集=通常募集が開始!となりました…と思ったら、電話の不調で募集開始の12時が遅れるというアクシデントが発生した模様。それも無事に乗り越え、満を持して開始したものの、一瞬で残り8頭の内、5頭が満口に!恐るべし、一口モンスター、キャロットクラブ

<第2次募集における満口馬>
29番 ドルチェリモーネの16
34番 チアズメッセージの16
69番 クーデンビーチの16
78番 ローズノーブルの16
85番 グルーヴィクイーンの16


残りは地方馬含め3頭。しかし、残った2頭の中央馬はなぜ残ったのか字面だけだと不思議だと思います並べてみると…

1.レーヴディマン16(父ディープインパクト) 牡 美・田村康仁 8000万円
測尺 153cm 170cm 21cm 406kg
57.モンプティクール16(父ダイワメジャー) 牡 栗・斉藤崇史 2800万円残45口
測尺 159cm 185cm 22cm 512kg

なるほど、57の方はダメジャーらしくガッチリムチムチが行き過ぎて、デカすぎるのが嫌われてるんでしょう一方、1番は単純に高いもう少し馬体も大きいほうが良いかもしれませんが、やはり費用対効果の部分で「エイッ!」と行ける馬ではないということでしょうそれでも両方牡馬ですし、モンプティクールのほうは警報が出てますから、時間の問題だと思います。ここまで1頭も獲れてないという方はもうホントに選択肢がありませんが、これが走ったら痛快ですよねキャロの馬選びも考え方が変わるかもしれません。でも走られても、普通に納得する血統だと思いますけどね(笑)
しかし、ホントにもう通常募集の意味がないクラブになりましたね恐ろしい…満足にドラフトができなかった人はどこに行くのでしょう…?

DSC_0036.jpg
昨日も東西メインジャックだけど、もうここまで行くと異常かもしれない…


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment