【シルク】この馬はデキが良いはず

早くカナロア旋風に乗ってもらいたい、ダイアトニックの近況です!

ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター2本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

担当者「この中間も順調に調教を行っています。毎日飼い葉をしっかりと食べていますし、脚元を含めた体調面に不安なくトレーニングに取り組めています。馬体重は512㎏と少し減っていますが、細くは映りませんし、おそらく余分な脂肪が取れてきた分だと思います」


前回、馬体重についてコメントがあったのが9/1だったので、しばらくぶりでしたが10キロ絞れましたこの後、デビューに向けて、仕上げていくと480キロぐらいになるでしょうか?いずれにせよ、馬体維持には気を遣わなくて良いタイプですから、脚元第一で行ってもらいたいですね
この馬に関しては頓挫が遅いこともあって、POG本などでもほとんど取り上げられたことがないので、安田先生のコメントも聞いたことがありませんもう少し入厩が近くなると何かしらあるかもしれませんが、早く聞いてみたいところですなぜなら父を管理していた安田厩舎に行くカナロア産駒はシルクではこの馬だけですし、他の社台・ノーザン系のクラブを合わせても2015年産では全部で4頭しかいませんから、一番デキが良い馬を入れたはず…なんとか年内にデビュー戦を見てみたいなぁ…

170913diatonic.jpg
しかも上記4頭の中で、母父サンデーはこの馬だけ!


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment