【シルク】やっぱ鞍上問題か

復帰2戦目が来週に延期になったカラルの近況です!

カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
 助 手 9.21栗坂良 52.2- 38.5- 25.8- 13.3 強目に追う

カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:坂路でキャンター
次走予定:阪神10月1日 芝1,800m〔和田竜二〕

佐々木晶三調教師「今週使う予定で調整していましたが、騎乗を予定していた浜中騎手が負傷の為に乗れなくなってしまいました。違う乗り役を探していたところ、和田騎手が来週の芝1,800mなら騎乗できると言ってきたので、もう1週待つことにしました。トモの疲れはだいぶ取れて良くなってきましたが、1週延びる方がより良い状態でレースに臨めると思うので、10月1日の阪神・芝1,800mを和田騎手で向かう予定です」

カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
 助 手 9.18栗坂不 58.8- 43.2- 27.4- 13.1 馬なり余力


先日エントリした時には「条件的には今週のほうが良いにも関わらず延期なのは何が問題なのか?」ということを考えましたが、その中で挙げた内のひとつ、鞍上の浜中騎手の負傷で今週乗れなくなったことでした(笑)なんとか乗れる人はいなかったのでしょうか?残念ですでも、来週の鞍上が和田騎手に決まったことは良かったと思います。JRAの生え抜き騎手としては、かなり追えるジョッキーなので、この馬には向いてるはずぜひ気合い注入してもらいたいと思います!

170903caral.jpg
外回りですが、最終週で馬場は荒れるだけ荒れててほしい(笑)


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment