FC2ブログ

【シルク】一口通算記念すべき100戦目は…

デビューから3戦目を迎えたモノドラマでしたが…

モノドラマ[父 ホワイトマズル : 母 タイトルパート]
在厩場所:7日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
調教内容:
次走予定:未定

宗像義忠調教師「競馬の前は右前脚のソエがいくらか気になっていましたが、競馬の後でもソエは思ったほど悪くなっていませんでした。レースぶりは少しずつ良くなっていますが、本当に良くなるのはまだ先だと思いますので、これで一息入れて成長を促したいと思います」

モノドラマ[父 ホワイトマズル : 母 タイトルパート]
 7日(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

モノドラマ[父 ホワイトマズル : 母 タイトルパート]
 7日(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出る予定です。

モノドラマ[父 ホワイトマズル : 母 タイトルパート]
 9/2(土)新潟2R 2歳未勝利〔芝2,000m・11頭〕4着[5人気]

喉を考慮し今回は舌を縛って出走しました。ゆっくりとしたスタートで1馬身ほど出遅れます。道中は馬群の後方を追走し、少しずつ加速して直線で追い出されるとまずまずの伸びを見せて4着でゴールしています。

丸田恭介騎手「返し馬の雰囲気は使うたびに良くなってきていて、前回よりもさらに前脚の運びはスムーズだったと思います。本当はもう少し前に行きたいのですが、トモがまだ緩いのでスタートで踏ん張りが利かないですね。内枠であればもう一列前で競馬も可能でしたが、外枠から1コーナーまでの間に前目へ行けるほどのスピードの乗りではなかったので無理せず後方を追走しました。少し促しながらではありましたが、これまでよりも馬群について行くことができました。向こう正面でペースが落ち着いたところでも促していないとすぐに置いていかれそうになるので、少しずつ仕掛けながら進んで行きました。直線で追い出すと前回同様に右ステッキを使うと少し内に逃げる感じはありましたが、左に持ち替えると修正出来ましたし最後まで伸びてくれましたよ。ただ、やっぱり止め際などは喉の音が気になりますね。前回よりも少し大きくなっている印象を受けました。走りからするともっと距離を延ばした方がこの馬の良さが出ると思うのですが、喉のことがあるのではっきりとは言い切れないですね」

宗像義忠調教師「距離延長でこれまでよりも馬群について競馬が出来ましたね。それでも、前の馬に有利な展開になってしまったので後方からでは厳しかったのですが、最後は伸びてくれたように内容も良くなっていると思います。喉の音が気になるようですが、今のところ走りに影響があるとは考えにくいですね。今週の追い切り後から右前脚に軽度のソエが出ている感じでしたし、新潟に2回輸送をしたのでいったん放牧に出したいと思います」


実はこのレースが一口通算100戦目でした足掛け8年、いや愛馬が走る年齢に達した2歳からだと7年ですが、零細一口として始めて、年1、2頭のペースでやるつもりでした。しかし、気づけば年に3頭、4頭と頭数が増えていってしまいましたでも、そのおかげで今年は自分史上最高のペースでの出走数で、10週連続出走も達成しましたし、今がひょっとしてピークなのかもしれませんできるだけ長く続けられるよう、今いる愛馬たちには末永く頑張ってもらいたいところです(笑)
話が逸れましたが、モノドラマは常に末を使って伸びてくるんですが、陣営の騎手固定とその鞍上の頭を使わない騎乗も相俟って、同じレースぶり。もしこんなレースしかできないというのであれば、もっとデビューを遅らせてもいいですから、工夫をしてほしいと思います
やっとのことで成長放牧に出るようですが、ソエやらノドやら不安がありますねここのところ、内にモタれてばかりいますが、そのせいではないのでしょうか?まぁとりあえず、もう少し成長して戻ってきてもらいたいと思います

170902monodrama.jpg
ホワイトマズルは前で受けて、ナンボなんだから…


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment