【シルク】ホワイトマズルの真骨頂を

こちらも来週2戦目を迎えるモノドラマの近況です!

モノドラマ[父 ホワイトマズル : 母 タイトルパート]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで2日に時計
次走予定:8月12日の新潟・芝1,800m〔丸田恭介〕

宗像義忠調教師「2日に丸田騎手が騎乗し、南Wコースで時計を出しました。3頭併せの外に併せて同入しています。大きな変わり身はないものの、新馬戦の前よりは、動きはしっかりしていますよ。予定通り、来週行けると思います」

モノドラマ[父 ホワイトマズル : 母 タイトルパート]
 丸 田 8. 2南W稍 54.7- 40.0- 13.5[8]馬なり余力
  キズナエンドレス(古1000万)馬なりの外同入
モノドラマ[父 ホワイトマズル : 母 タイトルパート]
 助 手 7.30南坂良 57.1- 42.4- 28.4- 14.0 馬なり余力


ここを目標に調整してきたので、前走以上の走りを期待したいところですあまり時計を出す厩舎ではないので、派手な調教とかはないのですが、それで結果が出るのなら全然それで構いませんホワイトマズル産駒のラストクロップですし、新潟の長い直線でどこまでやれるかわかりませんが、前走のような追い込みではなく、できれば前で粘りこむレースを見てみたいと思いますので、ゲートがカギになりそうです

170625monodrama.jpg
やはり新潟の時計は速そうだから、できれば逃げてもらいたいですね


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment