FC2ブログ

【シルク】続きは秋へ…

前走後の様子はどうか?ブラックバゴの近況です

ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
在厩場所:11日に北海道・ノーザンファーム空港へ放牧
調教内容:
次走予定:未定

斎藤誠調教師「レース後も特に問題はありませんでしたが、予定通り11日にノーザンファーム空港へ放牧に出しました。今後の予定についてですが、夏場は北海道でゆっくりさせて、秋以降に復帰させようと思っています。今のところ中山のオールカマーか、東京のオープン特別を考えています」

ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
 11日(火)に北海道・ノーザンファーム空港へ放牧に出ています。

<レース結果>

 7/8(土)函館11R 五稜郭ステークス〔芝2,000m・7頭〕優勝[3人気]

あまりいいスタートを切れず、最後方からの追走となります。向こう正面で徐々に先団に取りつき、3,4コーナーでは外を通って一気に進出、直線入口で前を射程圏に捉えると、逃げ込みを図る2着馬を残り100mできっちり捉え先頭でゴールしています。

岩田康誠騎手「先生からは2,3番手に付けるように指示が出ていましたが、それとは逆の形になってしまいました。スタートがあまりよくなかったですし、外枠でもあったので、無理をせずに前半は自分のリズムでじっくり乗りました。道中は少しハミを噛む場面もありましたが、コントロールは利いていましたし、さほど影響はありませんでした。追い出してからの反応がよかったですし、前半脚を溜めていた分、最後はしっかり伸びてくれました。追い切り時は息遣いが少し気になりましたが、競馬ではそれほど気になりませんでした」

斎藤誠調教師「後ろからの競馬になってしまったので大丈夫かなと思って道中は観ていたのですが、最後はしっかり脚を使って差し切ってくれましたね。少頭数の競馬で外を回ったのがそれほど大きなロスにならなかったというのはあったと思いますが、上手く脚を溜められれば、ああいう形の競馬も出来るというのが改めて分かったのは良かったです。この後は一旦ノーザンファーム空港へ放牧に出させていただき、馬体の回復具合を見ながら次をどうするか決めさせていただきたいと思います」


一部スポーツ紙などでは新潟記念という報道もあったようですが、夏場はゆっくりすることにしたようですできればオールカマーに出てきてくれたら、と思いますが、そうするとそれほど長い休みにはなりませんねどういうジャッジをするか、斎藤師にお任せしますが、またNFの使い分けでシルクの馬が割を食うのだけは勘弁してもらいたいと思います!とりあえず、しばらくゆっくり休んでください!

170708blackbago.jpg
東京のOPだとすると、アイルランドTでしょうか?


スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment