【シルク】またも口取り成就ならず!次は新潟!

2週連続の口取り当選で府中で観戦…モノドラマのレース結果&近況です!

モノドラマ[父 ホワイトマズル : 母 タイトルパート]
在厩場所:美浦トレセン/近日中に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧予定
調教内容:
次走予定:未定

宗像義忠調教師「前半は追走に手間取りましたが、終いはいい脚で追い上げてきました。予想していた通りの展開になりましたが、東京デビューにぎりぎり間に合ったのはよかったと思います。福島では忙しかったでしょうからね。この後は予定通り一息入れますが、できるだけ直線の長いコースがいいと思いますので、この後の状態に変わりなければ新潟になるでしょう」

モノドラマ[父 ホワイトマズル : 母 タイトルパート]
 6/25(日)東京5R メイクデビュー東京〔芝1,800m・13頭〕5着[6人気]

スタートでやや立ち後れ、物見をするなどして行き脚もつかず、後方2番手からの追走となります。直線は大外に出し、上がり最速の脚を使って追い上げますが、上位争いには加われず5着でゴールしています。

丸田恭介騎手「ゲートの出は悪くないのですが、ストライドが伸びないのでスピードの乗りが悪かったですし、コース上に残っていたゲートの跡に驚いて、飛び越えようとして上手く行かずにトモを崩してしまいました。焦っても仕方がないので勝負どころまでは馬のペースに合わせて追走していたのですが、自らハミを取るような感じではなく、正直なところあまり良い手応えではありませんでした。それでも、勝負どころから徐々に促して進出を開始し、直線で追ってからも良い脚を使ってくれましたが、残り100mくらいで他の馬と同じ脚色になってしまいました。調教から乗せてもらっていますが、まだトモが緩くて坂路調教でも1本目は手応えが今ひとつなのですが、体が温まってトモが嵌って来た2本目になると良い感じになるんです。器用さが求められるコースでは厳しかったと思いますし、現状は今日のようなレースが合っていると思いますが、しっかりしてくれば結構走ってくると思いますよ」

宗像義忠調教師「ゲートのタイヤの跡に驚いて、バランスを崩してしまいましたね。前半はフットワークが小さくてスピードの乗りが悪く、予想通りの展開になったのですが、終いは良い脚を使ってくれました。初入厩からゲート試験、そしてレースとひと通り経験させることができましたし、この後は一旦放牧に出して状態を見ながら次走の判断をしたいと思います」


前週のブラックバゴに続き、今回も口取りに当選しましたので府中に行ってきました。ただ、急遽決まったので、新馬戦だけ見ようと思って行って馬券などを買ってたら、パドックに間に合わず、ほぼゴール付近をウロウロするだけになってしまいました
レースは12頭と少なかったので大外枠も気にならず、むしろ最後の枠入りで「ポンとゲート出てくれないか?」と淡い期待を抱いたのですが、宗像師の予想通り、モタモタしたスタートで結構な出遅れとなってしまいました丸田騎手も道中は無理せず直線勝負になりましたが、今の府中で直線一気は厳しいですね。上位に来た馬は皆先行勢で内から中を通った馬ばかりでしたので、実況でも直線で一度も名前を言われることもありませんでした
この後は放牧に出るようですが、新潟復帰を目論んでるようですので、それほど長くはならなさそうです。それまでに少しでもトモに力をつけて戻ってきてもらいたいと思います!

170625monodrama.jpg
いずれはスタートからゴールまで先頭でいられますように!



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment