【シルク】今度こそ狙ったレースで

やはりこの馬は混合戦のほうがいい!インヘリットデール、レース後のコメントです

レース結果
インヘリットデール[父 ルーラーシップ : 母 フサイチエアデール]
 5/27(土)京都3R 3歳未勝利〔芝1,800m・18頭〕3着[1人気]

まずまずのスタートを決めると、道中は6番手辺りを追走、勝負どころから徐々に前を窺いに行き、直線では内目の開いたところを狙って追い出しにかかると、ジリジリ脚を伸ばしたものの、決め手勝負に屈し、3着でゴールしています。

川田将雅騎手「すぐに前に馬を付けて折り合いを付けながら脚を溜めていきましたが、いい感じで追走していたと思います。勝負どころも上手く抜け出すことができましたし、こちらの反応に応えてジリジリ脚を伸ばしてくれましたが、決め手のある馬に差し切られてしまいました。距離はそこまで長い感じはしませんでしたし、1,600mから2,000mの範囲なら対応してくれると思います」

高野友和調教師「未勝利戦にしては骨っぽいメンバーが揃っていましたし、それを考えれば差のない競馬をしてくれたと思います。決めてのある馬に負けてしまいましたが、内外の馬場の差もあったでしょうし、そこまで着差はなかったことから、展開次第で十分チャンスが出てくると思います。京都よりは力のいる阪神の方がこの馬の力を活かせそうですから、状態が変わりなければ阪神開催で使いたいと思いますが、トレセンに戻って状態を確認した上で、具体的な予定を検討させていただきます」


先週、除外になった時もメンバーが揃ったからと、京都を避けて新潟に行った結果、除外でした。今週は2場開催のため、必然的にメンバーが集まることにその中の1頭、池江厩舎のプロキシマの決め手にやられてしまいましたあちらは前走までが距離が短かったということで、1800に挑戦。厩舎力の差を感じます
今回のレースは前半後半3ハロン35秒1なんですが、前半の4ハロン目が13秒とペースダウンしており、なおかつラスト3ハロンのラップが12秒5-11秒3-11秒3の後傾ラップで、ルーラー産駒のこの馬にとっては厳しい流れにスタートもこれまでの2戦に比べて、もっさりした出で、おっつけて何とか先団につけることができたという感じだったので、このへんも1週延びた影響を感じます
コメントを見ると続戦してくれそうなので、まずは何事もなく次を迎えられるよう、しっかりケアをお願いします!

170527inheritedale.jpg
力はあるので、それをきっちり発揮できるようにお願いします!

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment