【シルク】休み明けを楽しみに

順調に移動完了!北海道まで戻ったカラルの近況です!

カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

担当者「13日に無事にこちらへ到着しており、輸送による大きな疲れも見られなかったことから、早速坂路での調教をスタートしています。まだ精神的にも肉体的にも甘い部分がある中で結果を残しているということは、やはりそれだけ能力を持っているということだと思いますし、この休養でさらにパワーアップできるように促していきたいですね」

カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
 13日(土)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動しています。


さっそく坂路で調教開始をしたとのことで、やはり晩成なのでしょう。馬体がもう一回りパンとしてくれば、もっとパフォーマンスは上がると思いますなので、この成長放牧は意義ありますね。2~3か月間、しっかり休みとトレーニングを積んで、北海道での復帰を楽しみに待ちたいと思います!順調に行きますように!

170415caral.jpg
復帰するときには500キロぐらいになってるかもね


スポンサーサイト

2 Comments

ショホホ  

前走のパドック、レースを目の前で見て、500万下はすぐに勝てると確信しました。
早ければ秋に大きい所に出て欲しいですね。遅くても一年後にはと期待しています。
今は歩きも走りも前主導でトモが緩いですが、この夏場にしっかりとトモを鍛えれば見違えると思います。後ろ主導になってくるはず。ルーラーシップですから。
フレームや骨格からはスケールの大きさを感じますし、カラルが4000万円というのは相当お買い得だったなと思っています。
何より使い減りせずに脚元も丈夫という素晴らしい才能がありますから。スタミナは相当でしょう。

復帰戦が楽しみですね。

2017/05/22 (Mon) 01:12 | REPLY |   

レプティリア  

ショホホさん

こんばんは^^

今はちょっと休んで成長して戻ってきてもらいたいですね(^^)/
父系にも母系にもノーザンテーストが入ってますし、ダイナカール≒アンデスレディーのニアリークロスがきっと効いてくると思いますので、少しずつでもレースで進化してくれることを期待しています!(^^♪
おっしゃる通り、丈夫なのは何よりです。現役生活を最後まで全うしてくれることが出資者にとっては一番大切ですからね。ずっと楽しませてほしいですね(#^.^#)

2017/05/22 (Mon) 20:26 | REPLY |   

Post a comment