【シルク】唯一の北海道組に

他の愛馬2頭はすでに本州入りし、唯一の北海道組になりました、ダイアトニックの近況です

ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者「ロンギ場での乗り運動も順調に終えて5月に入ってから周回コースで軽めのキャンターを開始しました。最初は1,500mから初めて徐々に距離を延ばして、今は2,500m乗っています。ここまでじっくり時間をかけてきましたので、脚元や体調は良好な状態ですし飼い葉食いも問題ありません。まだ軽めのキャンターですが見た目にも筋肉がついてきていますし、人間の指示もしっかりと聞いてくれます。他の馬と比べると遅れているのは間違いないですが、扱いやすい馬ですし乗っていて柔らかみのある動きをする馬ですから、期待はとても大きいですよ」馬体重500kg


この馬に関しては焦っても仕方ないので、特に一喜一憂することはないのですが、ここまで焦らず進めてきたおかげか、随分と順調な調教過程を踏んでいるように思いますスタッフが言うように、物理的に遅れていることは間違いないのですが、これが牧場に移動したてのよういどんだったら、かなり進んでる部類に入るかもしれませんいずれにせよ、今後はもう頓挫したくないので、焦らず慎重に進めていってもらいたいと思います

170501diatonic.jpg
やっぱ馬体はいいもの持ってますね

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment