【シルク】レア…武豊

来週に復帰戦を控えたインハーフェイバーの近況です!

インハーフェイバー[父 ワークフォース : 母 シーズインクルーデッド]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:3日にCWコースで追い切り
次走予定:京都5月13日 ダート1,800m(牝)〔武豊

須貝尚介調教師「3日にCWコースで追い切りました。テンからビッシリ行ったことで、終いの時計は掛かってしまいましたが、動きそのものは先週と比較しても良くなっていますよ。長距離輸送で馬体は少し減っていましたが、飼い葉食いが良いことで今ではふっくらしていますし、体調面も変わりなく来ています。先週の追い切りが少し物足りない印象だったので、今週の動きがもう一つなら延ばすことも考えましたが、追い切りを見る限り、週末と来週で態勢が整うと思います。5月13日の京都・ダート1,800m(牝)を武豊騎手で向かいたいと思います」

インハーフェイバー[父 ワークフォース : 母 シーズインクルーデッド]
 助 手 5. 3CW良 82.1- 67.3- 53.4- 40.0- 14.0[5]強目に追う
  フュージョンロック(三未勝)馬なりの外に1.9秒先行0.5秒遅れ
インハーフェイバー[父 ワークフォース : 母 シーズインクルーデッド]
 助 手 4.30CW良 74.2- 58.0- 42.8- 12.7[8]馬なり余力
  ナニアヒアヒ(三未勝)馬なりの外に0.8秒先行同入


な、なんと武豊騎手に乗ってもらうことが決まりましたさすが須貝マジックこれまで失礼ながら、他の馬で中谷J、鮫島Jの繰り返しだったので、メガトン級のサプライズです僕は若手否定派ではないし、彼らに成長してもらわないと日本競馬の未来が暗くなるので、我が愛馬でも乗る機会があるのなら頑張ってもらいたいと思うのですが、何の考えずもなしに自動的に若手騎手にする調教師にはいつも不満を抱いています
我が愛馬に武豊Jに乗ってもらうのはコンフェッシオン以来。あの時は馬の力が足りなかったこともあり惨敗でしたが、今回は仕上がりさえ良ければ好勝負できるはず今週の追い切りは心許ないけど、須貝師は気にしていないので、あと2回できっちり仕上げてくれることを期待しています!

170415inherfavor.jpg
武豊騎手はシルクの馬に乗ること自体少ないよね~

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment