【シルク】2…2…次こそは!

無念、初戦に続き2着に終わった、インヘリットデールのレース後のコメントです

インヘリットデール[父 ルーラーシップ : 母 フサイチエアデール]
 4/15(土)福島4R 3歳未勝利〔芝1,800m・16頭〕2着[1人気]

好スタートから外目の5番手をキープし、スムーズにレースを進めます。3,4コーナーでペースが上がると気合いを付けながら前を追いかけ、直線では先に抜け出した勝ち馬に懸命に迫りますが、惜しくも頭差及ばず2着となっています。

鮫島克駿騎手「スタートは良かったですし、すぐに好位に取りついてスムーズに運べました。勝負どころで仕掛けてもグッと反応してくれなかったものの、徐々に加速して勝ち馬を目標に追いかけたのですが、勝ち馬が思ったよりもしぶとくて捉え切れませんでした。初戦は遅い流れからヨーイドンの競馬だったと思いますが、今回のような小回りコースで忙しい競馬でも流れに乗れましたし、終いもよく伸びていますから、2戦目で収穫の多いレースだったと思います。ここで勝たせられなかったのは申し訳ないですが、3着以下は引き離していますし、力は見せてくれたと思います。現状はまだ非力ですから、あまり重い馬場は向かないと思いますが、競馬が凄く上手ですから、すぐにチャンスは回ってくると思います」

高野友和調教師「もう少しのところでしたが、勝てなかったのは経験の浅いところが出てしまったのかもしれません。勝負どころで自分からスッと動けていなかったので、あそこで楽に上がって行けるようになれば、すぐに結果を残してくれるようになると思います。レース内容自体は安定した走りを見せてくれたので、いい状態でレースに臨めばすぐチャンスは回ってくると思います。馬体は減ってしまいましたが、福島までの輸送の分と、ひと叩きして絞れたものだと思うので、レースには影響なかったと思います。今後のことについては、トレセンに戻って状態を確認してから検討したいと思います」


パドックでは-10キロでしたが、輸送と叩き2走目で絞れたものと思ったので、気になりませんでした堂々と周回しており、牝馬限定ということで小柄な馬が多かったですが、そういう意味でも立派に映りました
レースでもスタートは良かったのですが、両隣の馬も行きっぷりが良かったので、挟まれそうになり、窮屈そうでしたでも、それにも怯むことなく進んでいったので、やはりかなり根性のある仔だなと感じましたね
道中は掛かることもなく、4-5番手を進みますが、勝負どころの3~4角に掛けて手応えが悪くなり、ムチも入りましたので、「終わったか!」と頭を抱えましたしかし、直線を向くと、間を割ってグイグイ伸びてきますが、逃げた馬も楽をしており、頭差まで追いつめたところがゴール
あと少しでしたが、あの3~4角の反応が良ければ、楽に勝ってたかもしれませんそのへんはルーラーシップっぽいなぁと思いました
3着以下には3馬身差をつけているので、やはり未勝利にいる馬ではありません。個人的にはこのまま続戦して、早めに勝ち上がってほしいと思います。間隔を詰める必要はないと思いますので、次走も中3週ぐらいのローテで1800以上のレースを使ってもらえると嬉しいですね
そのためにまずは、無事でありますように

170415inheritedale.jpg
次こそは!
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment