【シルク】ファンディーナのように

次が大事!続戦できるでしょうか?インヘリットデールの近況です!

インヘリットデール[父 ルーラーシップ : 母 フサイチエアデール]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:29日に坂路で追い切り
次走予定:福島4月15日 芝1,800m(牝)、もしくは阪神開催

高野友和調教師「29日に坂路で追い切りました。無理しない程度で時計を出しましたが、楽に登坂してくれました。前走後もすこぶる調子が良いですし、飼い葉食いも安定しているので、しっかり乗り込むことが出来ています。今のところ再来週あたりのレースを考えていますが、阪神だと骨っぽい相手になりますから、4月15日の福島・芝1,800m(牝)も視野に入れています。長距離輸送は全く苦にしないタイプだと思いますし、先行力がある馬なので、小回りコースは十分対応してくれると思います。ジョッキーも含め、どちらに向かうか検討したいと思います」

インヘリットデール
 助 手 3.29栗坂良 55.2- 39.5- 26.0- 12.9 馬なり余力
インヘリットデール
 助 手 3.26栗坂良 69.7- 49.6- 31.0- 14.3 馬なり余力


次走の予定が出ましたが、また牝馬限定戦ですかこの調教師はいつも安直な気がします先日のレースを見れば、牡馬相手の厳しいレースのほうが力を発揮できるタイプだと思いますけどね
僕がそう思う理由は…

1.高野師が思う「長距離輸送を苦にしない」=精神力が強い→牡馬相手のほうが良い
2.サンデー系ではないので、なるべくスローの上り勝負は避けたい→牝馬戦のほうがスローの可能性大
3.福島では川田騎手に乗ってもらえない可能性大→同日の阪神なら乗ってもらえる可能性大

この3つですね。まだ流動的で決定ではないですが、ファンディーナを牡馬にぶつける決断ができるのなら、この馬もぜひ中央場所で戦わせてもらいたいです絶対未勝利で終わる仔ではないので、よろしくお願いします

1703019inheritedale.jpg
ぜひ4/15の阪神芝1800に向かいましょう!
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment