【シルク】束の間の休息から帰還

もう戻ってきた!カラルの近況です

カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
在厩場所:2日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:中京3月25日 大寒桜賞

佐々木晶三調教師「2日の検疫で帰厩いたしました。放牧先では緩めないように乗り込んでもらっていましたから、明日から調教を開始していきたいと思います。順調に仕上がるようであれば、3月25日の中京・大寒桜賞に向かいたいと考えています」

カラル
 2日(木)に栗東トレセンへ帰厩しています。


新聞などでは報道されてましたが、公式でも大寒桜賞を目標に、と出ましたねそれに合わせて2日に帰厩しました。放牧に出たのが17日だったので、わずか2週間の休息でしたが、カラルは少しでもリフレッシュできたでしょうか?これまでの愛馬は一度放牧に出ると、かなり長いのが普通だったので、こうして感じでメリハリをつけてくれる佐々木厩舎は僕に合ってると思います
大寒桜賞に出走を表明してる馬はもう結構いて、かなり濃いメンバーになりそうですが、2200は向いてると思いますし、坂があって上がりが掛かりそうなのもいいでしょうこのまま順調に調整していってほしいですね!

170215caral.jpg
大寒桜賞の過去5年の上り3ハロンは35秒8!
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment