【シルク】ここに来てトントン拍子

久しぶりの更新、インハーフェイバー1か月半分の近況です!

インハーフェイバー[父 ワークフォース : 母 シーズインクルーデッド]
2/24
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター2本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間から坂路のペースをハロン16秒まで上げ、全体的なペースも速めています。手応えはまだまだなものの、ペースアップ後も特に疲れは見られず、元気に登坂してくれています。馬体重は516㎏です」

2/17
インハーフェイバー[父 ワークフォース : 母 シーズインクルーデッド]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17~20秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者「周回コースでの運動再開後も脚元の状態に変わりないことから、この中間より坂路コースでの乗り込みをスタートしています。久々の坂路入りということで手応え的には一息ですが、今後乗り込んでいけばしっかりとした脚取りで登ってこれるようになるでしょうから、特に心配はしていません。馬体重は520㎏です」

2/10
インハーフェイバー[父 ワークフォース : 母 シーズインクルーデッド]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週4回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日はトレッドミルでハロン24秒のキャンター5分

担当者「ここまでトレッドミルで慎重に様子を見てきましたが、脚元の状態に良い意味で変化がないことから、この中間から周回コースで軽めのキャンターをスタートしています。人が跨るのは新馬戦の11月以来ということで、乗り運動自体はまだまだごく軽めといったところですが、一歩前進できたのは良かったですね」

2/3
インハーフェイバー[父 ワークフォース : 母 シーズインクルーデッド]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回トレッドミルでハロン24秒のキャンター5分、週3回トレッドミルでハロン32秒のキャンター3分、残りの日は軽めの調整

担当者「引き続きトレッドミルでの調整を行っていますが、日によってペースに差を付けてメリハリあるメニューを組んでいます。痛めた箇所が靭帯なだけに焦って進められないところではありますが、ここまでトレッドミルで進めてきた感触としては、そろそろ乗り運動を再開できそうな感じはあります」

1/27
インハーフェイバー[父 ワークフォース : 母 シーズインクルーデッド]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:トレッドミルでハロン24秒のキャンター5分、ウォーキングマシン

担当者「引き続き、トレッドミルでの運動を行っています。今後も慎重に進めていくという方針に変わりはありませんが、脚元の状態は安定しています。カイバもしっかりと食べていますし、体調面に関しても大きな問題はありません。馬体重は522㎏です」

1/20
インハーフェイバー[父 ワークフォース : 母 シーズインクルーデッド]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:トレッドミルでハロン24秒のキャンター5分、ウォーキングマシン

担当者「この中間も同様のメニューで進めています。馬体重は520㎏と、前回計測時と比べて大きな変化なく推移しています。この時期にしては冬毛もそこまで目立たず、体調面も悪くありません」

しばらく更新しない間に、トレッドミルからコース、そして坂路入りと徐々にステップアップ!今は坂路で16~17秒ということですから、かなりこの間に順調に回復してきてると思います北海道はまだまだ寒いでしょうが、季節が春に向かうにしたがって調子を上げてきてくれるのは気分的にも嬉しいですねこのまま行けばどうでしょう?5月ぐらいに復帰してくれないでしょうか?い、いかん!妄想が膨らんでしまいます本日、半兄サンデーウィザードは準OPを卒業し、OP入りしましたこの仔もポテンシャルはあるはずなので、ぜひともNFの皆さん、よろしくお願いします!

170215inherfavor.jpg
暖かい時期に復帰してほしいですね!
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment