【シルク】放牧前に念押し

未勝利を脱出し、しがらきに放牧に出たカラルの近況です!

カラル
 17日(金)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
在厩場所:栗東トレセン/17日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
調教内容:坂路でキャンター、ゲート練習
次走予定:未定

佐々木晶三調教師「15日と16日の2日間ゲートで縛りましたが、初日はかなり暴れましたね。6回ぐらい尻もちをついて、トモに擦り傷を作ってしまいましたが、次の日は観念したのか、全く悪いことをしませんでした。発走委員も『次走の1,2週前にもう一度縛っておけば大丈夫でしょう』と言っていましたので、17日にノーザンファームしがらきへ放牧に出そうと思います。牧場でこれまでの疲れをしっかり取ってあげて、フレッシュな状態で次走に向かいたいと思います」


放牧に出る前にゲート練習をしてくれたようですが、まだまだやんちゃですね(笑)初日と二日目でだいぶ反応が違ってたみたいですが、理解力があるんだかないんだか(笑)次に戻ってきたときにももう一度やるようなので、念には念を入れてくれてますそれほどリフレッシュ期間は長くないですが、少しでもリラックスして戻ってきてもらいたいと思います!

170215caral.jpg
佐々木厩舎の看板馬になってもらいたいですね
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment