【シルク】メジャーエンブレムの代わりに…

月イチ恒例、2歳馬更新、第2弾はウーマンシークレット15の近況です!

ウーマンシークレットの15[父 ダイワメジャー : 母 ウーマンシークレット]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、週4回周回コースでハロン20~22秒のキャンター1,800m

担当者「引き続き周回コースと坂路で乗り込みを行っています。順調にメニューを消化し、だいぶ余裕が出てきたことから、この中間から坂路でハロン17秒までペースを上げています。追い日以外の日もハロン22秒だったところを20秒までペースアップし、少しずつ負荷を掛けながら乗り込んでいます。その分、先月より体が減ってしまっていますが、飼い葉はしっかり食べているので、余計な脂肪が取れた分だと思います。若干、敏感なところを見せますが、調教に関しては前向きに取り組めていますし、落ち着きがあってストライドの大きな走りをしています。体力はだいぶ付いてきているので、今後も時間を掛けながらこの馬の良いところを引き出していきたいと思います」馬体重462kg


先月より調教をペースアップしたことで、馬体が締まってきたようですねきちんとカイバは食べてるようなので問題ないでしょう。先月の動画を見ると、16秒台も出しており、今のところ順調そのものこの馬に出資した背景にはメジャーエンブレムの活躍がありますダイワメジャー×Sadler's Wellsという配合が同じですからねそれに加え、母母はKingmamboの全妹という良血で、母自身はSadler's Wells≒Nureyevの1×3という強烈なニアリークロスがあります
そのメジャーエンブレムの引退が発表され、残念だなと思うと同時に、同配合のこの馬にはその後継馬となれるよう頑張ってもらいたいと思いましたステゴ×マックの配合馬が連発して走ったように。目標は高くですねというわけで、このまま順調に行ってほしいと思います!

161222womansecret15.jpg


後は矢作厩舎の使ってナンボの方針に合うかどうかですね
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment