【シルク】真価が問われる三戦目!

ゲート発走調教再審査後も順調!来たる三戦目に向けて、順調に来ました、カラルの近況です!

カラル
 1/7(土)京都5R 3歳未勝利〔芝2,000m・16頭〕55 鮫島克駿 発走12:30

カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:坂路でキャンター、4日に坂路で追い切り
次走予定:京都1月7日 芝2000m〔鮫島克駿〕

佐々木晶三調教師「4日に坂路で追い切りました。緩さはあるものの、坂路の走りを見てもだいぶブレずに真っすぐ走るようになりましたね。最後は余力も残っていたようです。ここに来て気の悪いところを見せなくなりましたし、だいぶ真面目に調教に取り組めるようになりました。まだまだ良化途上ですが、1戦1戦力を付けていくタイプだと思っているので、春までには早く一つ勝たせたいですね。除外の可能性があるので、その場合は15日の芝1800mに向かう予定です」

カラル
  助 手 1.4 栗坂良 54.5- 39.9- 26.0- 13.1 馬なり余力
   ライトオブピース(三未勝)一杯に0.1秒先行同入
カラル
  助 手 12.28 栗坂不 54.3- 39.5- 25.7- 12.9 一杯に追う
   ライトオブピース(三未勝)一杯に0.1秒先行同入
  助 手 12.31 CW良 86.6- 68.8- 53.1- 39.2- 12.7[9]強目に追う
   ステイウェル(障未勝)馬なりの外クビ先着
カラル
 助 手 12.25CW稍 56.8- 42.3- 12.5[8]馬なり余力
  ライトオブピース(三未勝)馬なりの外を0.4秒追走同入


無事にゲート再審査もパスして、調教に集中できるようになったのが良かったのか、以前よりまじめに走るようになり、ちょっと大人に成長してくれたようですそのまじめにやってきたことが神様に通じたのでしょう。無事に1/7の芝2000に抽選突破しました過去2戦の敗戦ではゲートの出がイマイチで、差す競馬をせざるを得ませんでしたが、今度はキッチリ出て好位から競馬を進めてくれると嬉しいです

161122caral.jpg
今年一発目を勝ち星で飾りたい!
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment