【シルク】絶好調!ここで一発、バゴ!

5か月ぶりの復帰へ、準備万端!ブラックバゴの近況です

2017/01/04 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで4日に時計
次走予定:1月8日の中山・芝2,000m〔石橋脩〕

斎藤誠調教師「4日に南Wコースで石橋騎手が騎乗し追い切りを行いました。追走から内に併せて直線仕掛けるとスッと反応し、大きく先着しました。調教の動きを見ても状態の良さが伝わりますね。久々になりますが、いい意味でリフレッシュできていると思います。喉もほとんど気にならなくなりました。いつも返し馬でガツンとハミを噛むので、乗り役も警戒してスタートから出して行けないのだと思います。石橋騎手には返し馬と競馬は違うと伝えています」

石橋脩騎手「先週末に南Wコースで時計を出した時は並ぶとフワッとしたというので、今週は並んでからもしっかり追わせてもらいました。テンが少し遅くなったこともあり、反応が凄く良かったですね。抜け出してからも、前の他厩舎の馬を目標にしっかりと動いていました。力はありますし、1000万クラスなら勝ち負けできると思います。ポツンと後ろから行って外差しが決まる馬場ではないので、ある程度前に付けたいところですが、ゲートから出して行っても追い切りのようにコントロールが利くかどうかがカギになるでしょう」

2017/01/04 <調教タイム>
ブラックバゴ
  石橋脩 1.4 南W良 85.9- 69.2- 54.0- 39.5- 12.5[6]直一杯追う
   ナンヨーファミユ(古500万)一杯の内を0.4秒追走1.0秒先着
ブラックバゴ
  助 手 12.27 南坂稍 62.2- 46.3- 30.0- 14.7 馬なり余力
  助 手 12.28 南坂稍 52.4- 38.4- 25.1- 12.3 末強目追う
   ミッシングリンク(三500万)一杯を0.3秒追走同入
  助 手 12.31 南W良 53.9- 38.6- 13.1[6]馬なり余力
   スギノエンプレス(三未勝)馬なりの内を0.6秒追走同入
ブラックバゴ
 助 手 12.25南W良 58.3- 42.1- 13.3[8]馬なり余力


12/7に帰厩してから順調に追い切りを重ねてきました今日が本追い切りでしたが、それを含め年末年始で5本をやってきました特に今日の追い切りは素人目に見ても、好調ぶりが伝わってくる好時計でしたそして、ずっと未定だった鞍上も石橋脩騎手に決まり、追い切りで感触も確かめてくれましたジョッキーに跨ってもらったから、時計が速くなったというのもあると思います石橋騎手も手応えを掴んでくれたようです。
僕にとっても、今年の愛馬開幕週なので、1年を占う意味でも楽しみにしてます!

161222blackbago.jpg
できれば積極的な競馬をしてほしいですね!

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment