【シルク】次のジャッジが重要

2戦したので、やはり放牧になりました。タイムレスメロディです

タイムレスメロディ
 24日(土)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

タイムレスメロディ[父 ディープインパクト : 母 アコースティクス]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽め調整
次走予定:未定

高野友和調教師「レース後も状態は変わりありませんが、一旦放牧に出して心身ともにリフレッシュさせることにしました。徐々に力を付けてレース内容が良くなっているので、成長を促しながら良化を図って行きたいと思います。近日中に放牧に出す予定です」


2回続けて5着で、次の優先出走権は得たのですが、中1週で走りましたし、ここで一息入れるのは納得です次のレース選択が大事になってきますね~。今回ので1200が短いことがはっきりしたわけですから、1400以上を使ってくると思うのですが、1400、1600のあるコースは限られてます。しかし、この時期4歳以上の500万の芝レースはヒジョーに少ない。なので、必然的に第3場に向かうのですが、こちらは逆に1400、1600がない。1月には中京があるのですが、この開催に1400、1600のレースはありませんそうすると、しばらくお休みするか、1200or1800以上にチャレンジするかですねさぁ高野師はどういうジャッジをしてくれるでしょうか?復帰の知らせを楽しみにしたいと思います

161218timelessmelody.jpg
選択肢が広がるのはいいことですけどね~
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment