【シルク】叩き良化型も期待大!2枠3番に決定!

いよいよ明日デビューになります!カラルの近況です

カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
カラル
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:坂路でキャンター 16日に坂路で追い切り
次走予定:京都11月19日 メイクデビュー京都・芝1800m[佐藤友則]

佐々木晶三調教師「16日に坂路で追い切りました。鮫島克駿騎手に手伝ってもらいましたが、最後までしっかり脚を伸ばしてくれました。週末にはコースで追い切っていますが、途中で集中力を切らすこともなくなり、だいぶ真面目に走るようになりました。初戦向きと言うよりは、使いつつ良くなってくる馬かもしれませんが、能力は高い馬だと思っていますので、レースを覚えながら育ってくれると思います」

鮫島克駿騎手「気性面は聞いていたほど悪いこともしませんでしたし、最後まで頑張っていたと思います。ただ、まだ追い出してからスッと反応し切れずに、頼りない面が窺えたので使いつつのタイプかもしれません。乗り味は良いと感じましたから、今後どう成長していくか楽しみな馬ですね」

カラル
 11/19日(土)京都5R メイクデビュー京都〔芝1,800m・15頭〕55 佐藤友則 発走12:20

カラル
 鮫島駿 11.16栗坂重 52.9- 38.6- 25.4- 12.8 叩き一杯
  クリデュクール(二未勝)馬なりに0.3秒先行アタマ遅れ
カラル
 助 手 11.13CW良 56.5- 40.5- 12.8[8]馬なり余力
 クリデュクール(二未勝)馬なりの外同入


今週の追い切りでなんとかラスト1ハロン12秒台を計時しましたが、今回もアタマ差遅れ。近況にしては珍しく、調教をつけた鮫島騎手のコメントも紹介してくれていますそれによれば、佐々木師も異口同音に言ってますが、「叩いて良くなりそう」とのこと明日はどんな競馬を見せてくれるかわかりませんが、15頭立ての2枠3番に決まりましたしかもカレンチャンの弟カレンカカ、セレクトで23000万円をつけたダブルバインド(こちらは金子さんの馬)など。デビュー戦にしてはなかなか骨っぽい相手が揃いましたしかも先週のインハーフェイバーのデビュー戦も目の前に立ちはだかったのが金子さんの23000万ホース、フォギーナイトでしたから、僕にとって金子さんがこれほど憎いと思ったことはありません(笑)
明日は天気が悪そうですから、馬場がどこまで悪化するかわかりませんが、「雨のキングマンボ」と言われるように、道悪は得意だと思いますので(願望)、まずは無事に周ってきて、その上で結果がついてくればいいなと思います!

161117caral.jpg
見どころのある競馬を期待してます!
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment