【シルクパーティーにて】まさかの重大発表

昨日、11/6に開催されたシルクパーティーに参加した他のブロガーさんの記事を見てると、何やら阿部社長が重大発表をしたとのこと…僕としたら、寝耳に水で何かと思ったら…

来年の募集は7月に行う!

意気揚々と言ったかどうかは知りませんが、そういうことだそうです僕はシルクオンリーなので、特に問題はありませんが、いや支払いが終わったらすぐに次の募集に始まるから問題か(汗)でも他の掛け持ち組の方にとっては、社台サンデーとキャロ・東サラの狭間で扱いが難しくなりそうですねまさに「前門の虎、後門の狼」って感じでしょうか?(笑)
問題はシルク馬=キャロ馬のように走る、というイメージがないことでしょう。これまでの歴史が物語ってますから、これを払拭できる活躍ができることを、僕としては願ってます!
僕個人としては成長を少しでも見たかったので、今まで通りでも良かったんですけどね

161105toharmony15.jpg
こういう募集と同時に怪我するような馬が出てきてはいけません!
スポンサーサイト

4 Comments

ロイス  

レプティリア様、こんばんは!

シルク来年募集は7月なんですか?

どこのクラブも募集を以前より早める所が多くなってきましたね。

7月が良いのか、どうかは解りませんね。

2016/11/07 (Mon) 18:37 | REPLY |   

レプティリア  

ロイスさん

こんばんは^^

そうらしいです!僕も他のブロガーさんの記事で知ったんですが(笑)
今年は確かロードも早くなりましたよね。6~9月は募集がひしめき合ってますね(^-^;
特にキャロと掛け持ちしてる方は予算の配分に悩みそうですね(*_*;
僕はシルクオンリーなのでいいですが、成長度合いがじっくり見られないのが難点です( ;∀;)

2016/11/07 (Mon) 20:25 | REPLY |   

ロンリーロード  

7月募集の件

ご無沙汰してます。

来年から、7月になるんですね。今年、ロードTOが7月募集を敢行したんですが、この時期の1才馬って数ヶ月で全然違うんですよねぇ。元々の馬も違うんですが、ロードの募集馬を見た後の数ヶ月後のキャロ、シルクの募集馬を見たら、すごい大きくて良く見えるんですよね。

ノーザンFグループと言っても、ファンド会社としては別会社なので、売り上げをあげたいんでしょうね。キャロとの併用会員は多いと思うので、シルクを主体とする会員には、希望馬を取りやすくはなるんでしょうけど、写真や動画の時期が数ヶ月変わるだけで、出資者としては、今よりも判断しづらくなりますね。

まぁ、ノーザンFとキャロとシルクのTOP会談で、そうなったのでしょうけど、個人的には、募集時期早めるとかよりも、零細既存会員をもっと大事にする事も考えて欲しいですけど・・・多分、うちみたいに希望馬とれない貧乏会員をどんどんやめさせて、日高系クラブに追込む気ですね(笑)

2016/11/09 (Wed) 01:12 | REPLY |   

レプティリア  

ロンリーロードさん

こんばんは^^

シルクとすれば先に募集することで、予算をこちらで使ってもらおうという算段なんでしょうけど、これまでの流れからキャロと掛け持ちの人は本能的にキャロに予算を残しておくのは容易に想像できますよね(^-^;
しかも今年からロードも7月ですし、東サラの8月ですからひしめき合う季節にわざわざぶつけなくてもね…(T_T)
おっしゃるように、この時期の若駒は成長期ですから、少しでも遅い方が見極めやすくなるのは言うまでもありません( ;∀;)
それでも様子見できればいいですが、人気馬はそんなこと言ってられませんから、早い段階で判断するのはギャンブル要素が高まりますね(*_*;
シルクには先に改定やらなきゃいけない募集方法があると思うんですが…(*´Д`)

2016/11/09 (Wed) 20:34 | REPLY |   

Post a comment