【2016シルク募集馬】新たに様子見に追加

シルクの通常募集開始から1週間。すでに8頭が満口になり、残りは半分以下です!

<ご出資可能口数が残り少ない募集馬>

◆残り50口以下◆
7. アートプリンセスの15

◆残り100口以下◆
4. キラーグレイシスの15
12. シルクプリマドンナの15
47. キューティゴールドの15

◆残り120口以下◆
6. スナッチドの15


草も生えないほど根こそぎ売れてしまうキャロほどではありませんが、シルクもすでに34頭が満口になりました僕は今のところ、2頭様子見してるのですが、新たに最近気になる馬が出てきました

4.2016/10/07 <最新情報>

キラーグレイシスの15
 7日(金)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動しています。
2016/09/16 <最新情報>

キラーグレイシスの15
 測尺(2016年9月中旬)

体 高:159.0 cm
胸 囲:181.0 cm
管 囲:21.3 cm
馬体重:520kg

4.ハーツクライ×キラーグレイシス(母父Congaree) 牡 美・新開 2500万円
161013killerglaces15.jpg

2016/10/07 <所有馬情報>

キラーグレイシスの15

在厩場所:10月7日(金)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動

Yearling担当者「こちらでは順調に日中放牧とウォーキングマシンでの運動を行っていました。もともと雄大な体を誇っていた本馬ですが、全体的に筋肉量が増え、馬体がしっかりとしてきました。精神面で幼さの残るところもありましたが、ここへきて落ち着きが出てきて、少しずつ成長していることを実感しています。馴致も鞍付けまで終わっており、育成厩舎での騎乗トレーニングもスムーズに進められることでしょう」馬体重532㎏

2016/10/07 <最新情報>

キラーグレイシスの15
 7日(金)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動しています。

2016/09/16 <最新情報>

キラーグレイシスの15
 測尺(2016年9月中旬)

体 高:159.0 cm
胸 囲:181.0 cm
管 囲:21.3 cm
馬体重:520kg


8.キングカメハメハ×アコースティクス(母父Cape Cross) 牝 美・萩原 3000万円
161013acostics15.jpg

2016/10/07 <所有馬情報>

アコースティクスの15

在厩場所:10月3日(月)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動

Yearling担当者「こちらでは、日中放牧とウォーキングマシンの運動を毎日行っていました。カイバ食いが安定しており、腹袋もしっかりとしていますので、これからの坂路トレーニングもへこたれずにこなしてくれそうです。放牧地では元気に動き回り、他馬の前へ前へ出ようとする、前向きな性格が見られ、良い勝負根性を持っていそうですね。多少気の強いところがありますが、こちらの指示を理解する姿勢があるので、馴致も問題なく進んでいます。まだ体に緩さが残っていますが、これからの騎乗馴致に向けて運動量を増やしていくので、さらに良い馬体になっていくと思います」馬体重463㎏

2016/10/03 <最新情報>

アコースティクスの15
 3日(月)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動しています。

2016/09/16 <最新情報>

アコースティクスの15
 測尺(2016年9月中旬)

体 高:151.0 cm
胸 囲:172.5 cm
管 囲:20.1 cm
馬体重:456kg


以上の2頭です
優先順位とすれば、やはり前から注目してるシャルロットノアルタイトルパートなのですが、今回追加したキラーグレイシスのほうが警報が出ていたりします預託予定の新開厩舎はまだブレイクまでは行ってませんが、シルクではアグレアーブルを預かってます警報が出ていながら満口に達しないのは、この大きすぎる馬体がネックになってるんでしょうかね?僕も過去にレッドラウディーの時に大きすぎて苦労した経験がありますので、わかります
一方のアコースティクスは、タイムレスメロディの下で先日新馬勝ちしたオンリートゥモローの半妹ですなので、ずいぶん前から注目しており、字面で見ていた時は楽しみにしてたのですが、いざ厩舎と馬体を見てガッカリしました繋ぎは短め、立ち気味でダート馬かもしれないと思いました。血統的に見ても、Kingmambo≒ソニンク2×2でミスプロとNureyevのクロスがあるので、その可能性は高そうMill Reef≒Sir Gaylordがオンになれば、芝向きに出るかもしれませんが。恐らく初戦は芝を使ってくるでしょうね。所属の萩原厩舎は新開厩舎に比べれば実績断然ですが、使う回数が少ないので、そこを我慢できるかがポイントになりそうです
今後は残口馬の動きがしばらく落ち着きそうなので、近況を見ながら2頭には注目していきたいと思います
スポンサーサイト

1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/26 (Wed) 22:49 | REPLY |   

Post a comment