【シルク】初追い切りはなかなか好感触♪

ゲート試験合格してこのままデビューへ向かうのか?インハーフェイバーの近況です!

インハーフェイバー[父 ワークフォース : 母 シーズインクルーデッド]
インハーフェイバー
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 13日に坂路で追い切り
次走予定:未定

須貝尚介調教師「ゲート練習が思いのほか順調でしたので、7日にゲート試験を受けたところ、一発で合格することが出来ました。本音を言えばもう一回り体がほしいところなので、放牧に出して再調整する方が良いのかもしれませんが、今週と来週の追い切りの感触を確かめてからこのままデビューに向けて進めていくか、成長を促す方が良いのか判断したいと思います。素直で飼い葉をしっかり食べてくれる馬なので、これからグングン実になっていくと思いますよ」

インハーフェイバー
 畑 端 10.13栗坂良 55.9- 40.7- 26.4- 13.5 馬なり余力
  エレクトロニカ(新馬)一杯を0.1秒追走0.4秒先着


須貝師はもう一回り大きくなってほしいとのことですが、おそらく馬体重のことではないでしょうね。もっと筋肉がついてきてほしいということだと思います最近は発表されていないものの、入厩時は500キロぐらいはあったと思いますからねこのままデビューへ行けるかどうかは今週来週の追い切りに懸ってるようですが、とりあえず今週は初時計にしては良かったと思いますので、来週どんな時計を出してくれるのかを楽しみに待ちたいところです

160927inherfavor.jpg
どんな条件でデビューするか楽しみだなぁ
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment