【シルク】一発リベンジ!このままデビューへ

一度目のゲート試験に落ちたカラルの近況です!

カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
カラル
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:角馬場でハッキング、坂路でキャンター 13日に坂路で追い切り
次走予定:未定

佐々木晶三調教師「7日にゲート試験を受けたところ、一発で合格することが出来ました。普段は気の幼い一面を見せつつも、調教では集中して走るようになってきましたから、今の2歳馬にはありがちなことなので特に心配していません。素質の高さは十分感じている1頭ですから、何とか来年のクラシックに出走させたいですね。13日に坂路で追い切りを行いましたが、後半の馬場が悪い時間帯でしたから、時計は目立つものではなかったものの、初めてにしてはまずまず動いてくれたと思います。このままデビューに向けて仕上げていきたいと思います」

カラル
 助 手 10.13栗坂良 55.8- 41.5- 27.4- 14.0 末強目追う
  シャイニーホーム(新馬)一杯に0.2秒先行1.0秒先着
カラル
 助 手 10.10栗坂重 56.9- 41.5- 27.3- 13.7 馬なり余力
  スランジバール(古1000万)馬なりに0.1秒先行同入
カラル
 助 手 9.18栗坂重 57.8- 41.8- 27.3- 13.3 馬なり余力
  キョウワベルナルド(新馬)馬なりに同入
 助 手 9.26栗坂重 57.7- 43.3- 28.5- 14.0 馬なり余力
 鮫島駿 10. 7栗E良 14.3- 15.7 ゲート強目

カラル
 7日(金)にゲート試験を受けて合格しています。


2回目はすぐ翌々日で合格!一発リベンジを果たしましたそれ以来、デビューへ向け、軽めではありますが、坂路で調教を積んでます佐々木師の「クラシックへ出走させたい」というコメントにテンションが上がりますね~今年の佐々木厩舎のエース級であることは間違いないでしょうし、師も素質に期待してるようですから、大事に扱ってくれるのではないかと思いますこのままデビューに向けて鍛えていくということで、できればデビュー戦は現地観戦したいと考えています!

160928caral.jpg
予想としては11/6の京都芝2000か11/13の芝1800かな~?
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment