【シルク】マジか…!?

入厩して1週間、有り余る元気は悪い方に出てないでしょうか?カラルの近況です

カラル
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:角馬場でハッキング、坂路でキャンター ゲート練習
次走予定:未定

佐々木晶三調教師「元気の良い馬だと聞いていましたが、頑固なところは見せつつも鞍上の指示に素直に従ってくれるので、時間を掛けて育てていけば問題ないでしょう。担当者は以前キズナに携わっていた腕利きのベテランなので、普段の行いから丁寧に育ててくれると思います。まだ体を持て余している感じがあり、トモの緩さも残っていますから、まずはゲート試験を目標に鍛えていきたいと思います」


マジですか!?キズナを担当していたスタッフの方がカラルの世話をしてくれるということで、これはめちゃめちゃ嬉しいですねこれは期待の現れと見てよろしいでしょうか?有り余る元気が悪いほうに出たらどうしよう…?と心配してたのですが、キズナ流英才教育で(?)みっちり鍛えてもらいたいと思いますまぁ元気な割に鞍上の指示には素直なようなので、オンとオフの切り替えのできる馬だといいんですけどね

160921caral.jpg
こちらもとりあえずゲート試験を無事にクリアしてもらいたい
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment