【シルク】エッ、まさか…、ホッ…!

なんとカラルより先に入厩することになった、インヘリットデールの近況です

インヘリットデール[父 ルーラーシップ : 母 フサイチエアデール]
インヘリットデール
在厩場所:栗東トレセン 8日に入厩
調教内容:
次走予定:未定

高野調教師「8日の検疫で入厩させるつもりで牧場に連絡をしたところ、右トモの飛節後腫が若干気になったようなので、7日に直接牧場に行って状態を確認しました。状態を見る限り、そのまま厩舎で進めても問題ないレベルと獣医師とも意見が一致したので、予定通り入厩させることにしました。飛節の状態には気を付けて進めていかないといけませんが、ゲート試験を目標に明日から調整していきたいと思います」

インヘリットデール
 8日(木)に栗東トレセンへ入厩しています。
インヘリットデール
 8日(木)に栗東トレセンへ入厩する予定です。


昨日の更新でいきなり入厩予定が出たので、驚くとともに喜びましたが、しかし本日の近況更新で順調さを伝えてくれるかと思って喜び勇んでHPを見たら、右トモに飛節後腫ができてるとの報があり、「好事魔多し…」と入厩延期を覚悟しましたところが高野師が直接牧場に確認しに行ってくれて、医師とも大丈夫だとの見解が一致したということで、無事に入厩の運びとなりましたこれからゲート試験を目標にやっていくとのことですが、ケガには十分気をつけて進めていってもらいたいと改めて思いました

160805inheritdale.jpg
父も2歳時に飛説後腫をやっているようで、血は争えませんね
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment