【シルク】なんだか右肩下がり…

怒りの叩き3走目宣言をしたブラックバゴでしたが…

ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースでキャンター
次走予定:8月6日の新潟・信濃川特別

調教助手「前走時の暑さと輸送が応えたようで、ここまであまり元気がなく飼い食いも戻りません。今は調教を進めるというのではなく体調を上げていくことを優先に調整しています。以前のように引っ掛かることがなくなりましたから、年齢を重ねて抜くことを覚えてきたのかもしれないですね。喉の方は競馬の度に気にならなくなってきました」

ブラックバゴ
 助 手 7.19南坂良 62.0- 45.7- 30.1- 14.7 馬なり余力

ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:8月6日の新潟・信濃川特別

調教助手「あの馬場であの位置取りでは何もできないですね。スタートしてから頭が上がって上擦った走りになっていたので、馬場が合わなかったのかもしれません。脚を使うところが全くありませんでしたからね。競馬の後も特にダメージはありません」


前走の競馬ではほとんど競馬をしていないということで、すぐに続戦決定となりましたが、今週の報告ではなんだか夏バテ気味で次のレースが怪しくなってきました…今のところ調教もやってますし次走予定も変わってませんので、大したことがなければいいのですが…今回の復帰ではかなり期待していたので2走ともイマイチの結果にモヤモヤしてましたが、ここに来てさらに調子ダウンとなると3歳春以降、一度もいい時がない落ち目な馬だと思われてしまう[emoji:e-443来週の調子を見て、出走か立て直しか決まりそうです。なんとかもう一度復活してほしいですので無理はしないでほしいところですが、果たして?

160709blackbago.jpg
福島の輸送ではバテないと思うけどね…
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment