【シルク】やはり馬体は増えないのか…

初の古馬混合戦に臨んだタイムレスメロディのレース結果です

タイムレスメロディ
 7/16(土)中京9R タイランドC 500万下(牝)[芝1,400m・18頭]52 中谷雄太 発走14:25

タイムレスメロディ
中京9R タイランドカップ(牝)・芝1400m 11着
中谷騎手は「久々の影響とあってゲートの出がモッサリでした。すぐに流れに乗ることが出来ましたし、勝負処の反応も悪くなかったのですが、馬場が緩いのも影響して伸び切れませんでした。着差ほど負けてはいなかったですし、レース内容は悪くありませんでしたから、次走はもっと走ってくるようになるでしょう」と話していました。


残念ながら11番人気の11着でした皆さん、予想がお上手です(苦笑)元々急坂の中京はガサのないこの馬にとって厳しいのでは…と思ってましたが、それを言うと「そもそも論」になっちゃうので暗黙して、なんとか馬体も増えてきてくれたら…なんて思ってましたところがフタを開けてみたら、馬体重は-2キロの412キロ。レースは好位で…なんて思ってたら、スタートを出遅れて、道中は10番手あたり。これでほぼ「終わったな…」と思ってたら、直線向いて伸びそうな感じだったので、思わず声が出ましたが、今週の中京は元々の「らしい」外差し馬場に戻っていて、ドドドッと差されてしまい、いつの間にやら11番手でした
やはり調教では徐々に成長が見受けられますが、馬体の成長を含め、クラスが上がって即通用とまでは行きませんねしばらくは輸送の少ないコースでの競馬のほうがいいと思いますので、秋の京都まで待機でもいいかもしれません

160716timelessmelody.jpg
時計は少し詰めたんですけど、速すぎましたね
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment