【シルク】動いても減らないのはグー

こちらも順調に来ているインヘリットデールの近況です!

インヘリットデール[父 ルーラーシップ : 母 フサイチエアデール]

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20~22秒のキャンター2,400m

担当者「この中間も順調に調教を積んでいます。坂路調教時は気合いがだいぶ乗ってきて、少し煩い面も出てきましたが、その分最後までしっかりと動けるようになってきましたよ。休まず乗り込みながらもカイバ食いが落ちることなく、体重が維持できているのもいい傾向だと思います。この調子で進めていきたいですね」馬体重485㎏


前回とほぼ変わらないメニューをこなしており、カイバ食いも落ちることなく、馬体もキープしていますでも、少しずつピリッとするところも出てきており、少しずつ競走馬らしく前向きな部分も感じられるようになってきましたルーラー産駒が上々の船出をしておりますので、カラルともどもこの仔に懸ける期待も大きいのですが、シルクのルーラー産駒の1頭、マジックルーラーが骨折で休養を余儀なくされて、順調に行くことの大切さを改めて感じたところでもありますので、逸る気持ちを抑えて一歩ずつ前進していってもらえればと思ってます!

160707inheritdale.jpg
馬体は相変わらず文句なし!
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment