【2016シルク募集馬予想】新種牡馬編

【2016シルク募集馬予想】の第4弾!今回は新種牡馬編です。と言っても社台繋養の目玉の2頭、オルフェーヴルとロードカナロアだけですけどねとはいえ、この2種牡馬はオルフェ154頭、カナロア179頭とダントツの登録頭数を誇ってますからね。今年の募集頭数は必然的に多くなるでしょう
ノーザンファーム産の産駒数はそれぞれ36頭と38頭。しかし、すでにオルフェは社台・サンデー・G1で16頭募集、カナロアは10頭(こちらは東サラ含む)の募集がありますから、それを除いた数からのラインナップということになりますさすがオルフェは自前(サンデーR出身)ということもあり、クラブ募集も多いですね。そう考えると全産駒数に対して、社台Gの募集が少ないカナロアは日高の期待を背負ってると言えます
ということはシルクの募集でもオルフェ>カナロアということが予想されますね…。僕としては実はカナロアのほうに期待してたんですけどね…(苦笑)

オルフェーヴル
オリジナルスピンⅡ 牡
クルソラ 牡→キャロ?
サセッティ 牡
シンハリーズ 牡
→キャロ?
ティッカーテープ 牝
ファシネイション 牡
ブラックエンブレム 牝→シルク?
マルティンスターク 牡→キャロ?
ミスティックリップス 牡
ミセススノー 牡
ラスティックフレイム 牡

レーヴドスカー 牝
ヴェイルオブアヴァロン 牝


ロードカナロア
アドマイヤフッキー 牝
アフリカンピアノ 牝
アンナヴァン 牡
エルダンジュ 牡

エヴリウィスパー 牝
クィーンズバーン 牡
スピードリッパー 牡

テイジェード 牝
トゥザヴィクトリー 牡→キャロ?
ドルチェリモーネ 牝→キャロ
ビアンカシェボン 牝
フサイチパンドラ 牝→シルク
プリームス 牝
ユキチャン 牝→シルク
ラタフィア 牝
ラタンバスケット 牝

ロゼシャンパーニュ 牝
ヴィートマルシェ 牝
→キャロ

セレクト行きが決まってる馬が8頭ずついて、それを除くと13頭、18頭。そして、去年発表されたシルク募集予定馬の中に、カナロア産駒はユキチャンフサイチパンドラの2頭が入ってますもしかしたらカナロアはこの2頭だけかも…。その可能性はあり得ますね
オルフェの方は予定リストに名前がなかったので、どれが来るかさっぱり読めませんこの中で意外なのがサセッティとレーヴドスカーですね。ずっと東サラ、サンデー一筋だったので、行き先が気になります特にレーヴドスカーがシルクに来てくれたらサプライズですね
カナロアの方で言えば、おそらくキャロ行きでしょうけど、トゥザヴィクトリーも気になりますねキンカメの牡馬ですから、億越えでしょうけど…
とにもかくにも新種牡馬はこの2頭が中心のはず!どんなラインナップで登場するか、楽しみに待ってます!

orfevre.jpg
lordkanaloa.jpg
どんな産駒を出すのか?世界に羽ばたく仔はいるのか?期待は膨らみます
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment