【シルク】精力的に

精力的に稽古中!ブラックバゴの近況です

ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで15日に時計
次走予定:6月25日の東京・八ヶ岳特別〔T.ベリー〕

斎藤誠調教師「先週に引き続き今週も坂路で併せ馬を行いました。先行させた馬を追いかけてしっかりと追ったのですが動きは力強かったですし、ひと追い毎に良化していますね。息遣いが気になる頃は調教で舌を縛っていましたが、縛っても縛らなくても変わらないので今回は縛っていません。念のためレースでは縛ろうと思いますが、あまり気にしなくてもいいでしょう。それよりも気がかりなのはハンデですね。馬格があって斤量を背負うことに対しては問題ないのですが、軽量馬との開きがあまりなければと思います」

ブラックバゴ
 助 手 6.14南坂稍 62.2- 45.6- 29.8- 14.7 馬なり余力
 助 手 6.15南坂稍 53.8- 38.9- 25.0- 12.2 一杯に追う
  ストリートキャップ(古500万)馬なりを0.7秒追走同入
ブラックバゴ
 助 手 6.12南坂良 61.4- 45.2- 29.5- 14.4 馬なり余力
ブラックバゴ
 助 手 6.10南坂稍 62.3- 46.0- 30.2- 14.9 馬なり余力


今回は早めに帰厩したこともあり、かなりの本数の調教をこなしてますねいよいよ復帰戦が来週に迫ってきましたので、今週は1週前追い切りでしたが、一杯に追ってラスト1ハロン12.2。来週もう一回追えますので、ビシッとやって締まった体で出てきてもらいたいと思います!

160519blackbago.jpg
斎藤師は他の馬とのハンデ差が気になるようですねぇ
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment