【シルク】Winning Melody♪

初勝利から4日…未だに頭の中を駆け巡るタイムレスメロディです

タイムレスメロディ[父 ディープインパクト : 母 アコースティクス]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき 10日に放牧済み
調教内容:
次走予定:未定

高野調教師「レース後も大きなダメージはなかったものの、やはり飼葉食いが少し寂しくなっているので、一旦放牧に出して調整してもらおうと思います。今回は上手く調整が行ったものの、次も上手く行くかまだ半信半疑な所はありますので、もう暫くは短期放牧を挟みながら出走させていきたいと思います。次走については牧場での状態を確認して検討したいと思います。昨日(10日)ノーザンファームしがらきへ放牧に出しました」

タイムレスメロディ
 10(火)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

タイムレスメロディ
 5/7(土)京都4R 3歳未勝利(牝)[芝1,400m・18頭]優勝[3人気]

まずまずのスタートから先団に付け、序盤は9番手あたりを追走、3コーナーにかけて3番手まで進出し、残り400m付近で早くも先頭に立つと、そのまま内目から抜け出して後続の追撃を振り切り、待望の初勝利を挙げています。

川田将雅騎手「前走は1200mでもゲートの出が速くて行き脚もスッと付いたと聞いていましたが、今日は少しモタついていましたね。少し早い気はしたのですが、内の馬が行くか行かないか躊躇していたこともあったので、その馬を交わして先頭集団に並び掛けに行きましたが、手応えも十分でしたし、自分のリズムで楽に交わしてくれました。勝負処でもこちらは無理して仕掛けて行った訳ではなく、先団の馬がこちらに付いて来ることが出来なかっただけなので、直線に入ってからは後ろから来る馬だけに気を付けて追いました。高野調教師も『これで負けたら仕方ないと言うぐらい調整が上手く行った』と言っていたぐらいですし、ここでしっかり結果を出すことが出来てホッとしています」

高野友和調教師「馬体重がプラス2kgでしたので、本音を言えばもう少し増えてほしかったところですが、これまでと違って悔いのない仕上げで競馬に向かうことが出来ました。これで負ければ仕方ないと思っていたぐらいですから、勝つことが出来てホッとしています。この後はトレセンに戻って状態を確認してからになりますが、まだまだこれからの馬ですし、もう暫くは短期放牧を挟みながら成長を促して行きたいと考えています」



予定通り、いや予定より早く、すでに昨日しがらきに放牧に出ましたやはり少しカイバ食いが落ちてるようなので、それは当然のジャッジだと思います前走でしっかりと初勝利を挙げてくれたので、しばらくは休んで、また一回り馬体を大きくして戻ってきてもらいたいと思います
次はできれば平坦コースのほうがいいので、阪神・中京はパスしたいところですね。となると福島ですが、コースが1200の次が1800しかないので、新潟がいいですねただ長距離輸送があるので、心配店はそこだけでしょうかまぁ福島で経験してますし、そこで3着と結果を出してるので、一休みして大きくなってれば、そんなに神経質になることもないのかもしれませんけどねとにかく高野師のジャッジに注目したいと思います

160511timelessmelody.png
「勝利のメロディ♪」う~ん、いい響きだ今年シルクの記念すべき30勝目でした


7枠15番からの勝利と言えば、オークスのエアグルーヴや天皇賞・春のメジロマックイーンを思い出す…未勝利とは格が違うけど(笑)
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment