【シルク】この馬には田辺が一番

初ダートに挑んだブライトエンブレムでしたが…

ブライトエンブレム
東京10R ブリリアントS ダ2100m 7着
ルメール騎手は「初めてのダートでしたが、砂を被っても大丈夫でしたし、特に問題なかったです。ただ追ってもワンペースで速い脚を使えませんでした」と話していました。


ダートでスタートが良かったら前に行ってくれないかな?と思ってたら、やはりいつも通りもっさりスタートで後方から。でも道中は中団から進めて、4角で進出を開始。でもなかなか前との差は詰まらず、伸びずバテずで7着で入線。1着馬との差は1.4秒でしたう~ん、ダートが向いてないようにも思うし、ルメールが合ってないようにも思う…ワンペースなのはこれまでのレースでわかってたはずなので、捲っていくとかスタミナを生かしたレースをしてもらいたかった。溜めれば伸びるわけではないとわかっているのなら
何はともあれ、次は間を空けず一度使ってもらいたい。幸いにも来月には降級するわけだから、準OPの芝の中距離戦を望みます

160508brightemblem.jpg
そういえば、パドック解説でも芝向きだと言われてましたね
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment