【シルク】ホープフル&京成杯と同じ馬番で

いよいよ叩き三走目、ブラックバゴの近況です!

ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:20日に南Wコースで時計
次走予定:今週土曜の東京・府中ステークス〔柴山雄一〕

斎藤誠調教師「昨日(木)、ウッドチップコースで単走で追い切りを行いました。終い重点でしたが、追ってからしっかりと反応していましたし、良い動きを見せてくれましたよ。以前は調教でも掛かる面を見せていましたが、だいぶ折り合って運べるようになっており、レースへ向けて調整しやすくなってきました。前走は敗れてしまったとは言え、内容的には休養明け初戦と比べて復調の兆しが見られました。今回もまだ上昇途上の段階ですが、オープンで活躍できる力を持っている馬だと思っていますので、ここは頑張って結果を残して欲しいところですね」

ブラックバゴ
 4/24(日)東京9R 府中S 1600万下(混)[芝2,000m・18頭]57 柴山雄一 発走14:35
ブラックバゴ
 柴 山 4.20南W重 69.1- 53.8- 39.6- 12.6[9]直強目追う
ブラックバゴ
 助 手 4.17南W良 58.2- 43.3- 14.4[8]馬なり余力


戻ってくるまではどうなることか?と思いましたが、なんとか態勢は整って休養明け三戦目を迎えることができました枠順は4枠7番で、ホープフルと京成杯の時と同じですこれを吉兆とするかどうかは意見の別れそうなところですが、あの時の悔しさを晴らす走りを見せてもらいたいな、と思います柴山Jも3回目ですしね、上手く導いてくれることを期待してます!

160319blackbago.jpg
連敗脱出の救世主となっておくれ!
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment