【シルク】これで24連敗…

またしてもスローに泣いたブライトエンブレムの中日新聞杯のコメントです…

ブライトエンブレム
 3/12(土)中京11R 中日新聞杯 GⅢ[芝2,000m・18頭]10着[3人気]

スタートを決めて先団に付け、道中は外目8番手あたりを追走、3・4コーナー中間から前を窺い、直線では外目からジワジワと脚を見せましたが、横一線の追い比べで後れを取り、10着でゴールしています。

ルメール騎手「スローペースになるだろうと思っていたので、ある程度ポジションを取りに行きましたが、流れが遅くても折り合いはつきましたね。直線でカットされないように外目に出して追い出したのですが、ワンペースのままでした。前回乗せてもらった時も仕掛けが遅れたにせよ、同じような反応だったのでもう少し距離があってもいいのかもしれませんね。それに、今日は馬場も少し緩かったのですが、この馬はもっとパンパンの馬場が良さそうです」

小島茂之調教師「輸送がいいタイプではないので、一日早く木曜日には輸送をして対策を取りましたが、体重はうまく調整出来たと思います。レース内容に関しても不利なく進められましたが、最後は瞬発力でやや見劣ってしまいました。ハンデを背負っていた割には着順ほど負けていませんし、よく頑張ってくれているとは思いますが、今後はもう少し距離を延ばしてみて、バテない強みを活かした方がいいのかもしれません。次走についてはレース後の体調を見ながら決めたいと思います」


今回はレース前から追い切りの時計も良くなくて、半信半疑なところもあったんですが、それでも坂のあるパワーのいる中京は合ってるだろうと思って期待してましたしかし、想定外のスローにガックシしましたね古馬OPのレースで1000m通貨が62秒台って…こうなるといくらいいポジションにいようとも、この馬の脚では勝てないでしょうそれでも上がり最速が34秒台の馬場ですから、これがあと2秒ぐらいペースが速ければ、レース上がりは36秒ぐらいになり、この馬が35秒台の脚でいいとこまで来れたと思います
なんだかなかなか上手く行きませんね…。小島師のコメントによれば、この後は距離を延ばすようですね。これまで間を空けてのレースばかりなので、一度詰めて使ってもらいたいと思います中1週で日経賞に向かってくれないかな…

160312brightemblem.jpg
実際には目黒記念とかなりそう…
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment