【シルク】黒い三連星

今日は3月11日。あの日からもう5年も経ちました。でも被災地の皆さんにとってはまだ5年かもしれません。一人ひとりができることは限られてるかもしれませんが、いつまでもあの日を胸に忘れないために、会社で黙とうをしました。そして、微々たるものですが、ヤフーから募金もしました。どこにいようとも、一歩ずつ前を向いて進んでいきたいと思います。

さて、明日は中日新聞杯。週中は賞金順が最下位ということで出走すら危うかったブライトエンブレムの近況です

ブライトエンブレム
 3/12(土)中京11R 中日新聞杯 GⅢ[芝2,000m・18頭]57 ルメール 発走15:25

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
ブライトエンブレム
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで9日に時計
次走予定:今週土曜の中京・中日新聞杯(GⅢ)〔ルメール〕

小島茂之調教師「昨日(水)の追い切りは追走し内に併せましたが、最後は少し遅れてしまいました。終いは手応えが鈍ったようにまだ重い感じがしますね。追い切り後は鞍を置いて506㎏でしたから数字的には前走時よりも若干重い程度ですが、動き自体あまり首が使えていなくて重たい感じがしました。ただ最後までしっかり追えたことは大きいですし、この一追いで変わってくると思います。輸送を考慮すれば前走時と同じぐらいで出走できるのではないでしょうか。金杯の時のような首・肩の張りは解消されていますし状態は前走以上です。良い競馬を期待しています」

ブライトエンブレム
 調教師 3. 9南W良 53.2- 38.4- 13.7[4]一杯に追う
  スレッジハンマー(古500万)馬なりの内を0.5秒追走0.4秒遅れ
ブライトエンブレム
 調教師 3. 6南W良 57.3- 42.8- 13.7[7]馬なり余力


見事、3分の1の抽選をクリアして出走できることになりました!それは良かったのですが、肝心の追い切りが…これをどう見るか?僕は前走後、そろそろ厩舎に戻ったほうが…ということを何度か言ってきましたが、やはり戻ってくるのがちょっと遅かったように思います明日は弟のアストラエンブレムも中京で走りますが、確か弟のほうが10日ぐらい早かったように記憶してますその前走のシンザン記念が金杯よりも遅かったのにですよ?もちろん馬の状態にもよるでしょうけど、近況を見る限りブライトに問題はなさそうでしたから、不思議でなりませんでしたね
元々調教駆けするタイプではありませんから、これが杞憂に終わることを願いますちなみに先ほど弟も出走と書きましたが、明日は中山で兄のテスタメントも出走予定ですということはブラックエンブレム三兄弟=黒い三連星の出撃ですね!三兄弟が同日に出走というのも非常に珍しいと思いますが、馬番もアストラ7番、ブライト8番、テスタメント9番と並んでますから、かなりレアな光景が見られるでしょう願わくば、3頭揃って勝利してほしい!

160311brightemblem.jpg
久々の左回りで美酒を味わって、収得賞金を加算したい!

150923astraemblem.jpg
POGの指名馬として、ここをステップにマイルCに進んでほしい!

160311testament-2.jpg
実際のレース順では一番手!ここで弾みをつけたい!
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment