【シルク】急がば回れ

復帰を目指して、しがらきで馬体を増やしたいところ…タイムレスメロディです

タイムレスメロディ[父 ディープインパクト : 母 アコースティクス]
  タイムレスメロディ
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル・周回コースでハッキング、坂路でキャンター
次走予定:未定

牧場スタッフ「数字は徐々に増えてきているのですが、見た目がもう一つふっくらしてきませんね。今週は少しペースを緩めて調教を行っているので、それでどれだけ増えてくれるか様子を見ています。状態に関しては特に悪い所もないので、帰厩する前にもう少し体を増やして送り出したいと思っています。馬体重は421kgです」


うーむ、なかなかうまくいきませんねまぁこれはディープ牝駒にありがちな傾向であり、今日のチューリップ賞でもディープ産駒は多数出走してましたが、全馬414~430キロとかなり小さいでもこの馬と違って、みな勝ち上がってTRに出てるわけです何が違うか?やはり体質でしょうね身体が小さいのは元々のものだとすれば、調教を施したあとの回復具合とかカイ食いの良さとかで差が出てくると思うんですそのへんが強化されてくれば、勝ち上がれると思うので、今しばらくしがらきで鍛えてもらうのがベストでしょうねなんとか競馬で420~30で出られるようになることを期待して待ちたいと思います

160130timelessmelody.jpg
「急がば回れ」で行きましょう!
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment