【シルク】そろそろ移動しない?

中日新聞杯に向け、調整中のブライトエンブレムです

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
ブライトエンブレム
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで14-13、週1回は14-14
次走予定:3月12日の中京・中日新聞杯(GⅢ)

天栄担当者「傷腫れで一時ペースを落したものの、その後は順調にペースを上げています。動きは変わらず良いですよ。前回の放牧時ぐらいから力強さが出て、動きが目立って良くなりましたが、その印象は今回も変わっていません」馬体重520㎏


前回ちょっとアクシデントはありましたが、現在はほぼペースを取り戻して調整できているようです最近は外厩でだいたい仕上げてから、トレセンに戻るという厩舎が多いので、この馬もあと1~2週間ほど天栄にいるのかもしれませんが、もう少し手元に置いて調整してくれるほうが僕は嬉しいかなぁあまりに任せすぎで厩舎って何なの?って思っちゃいますよねブライトエンブレムに関してはこれまで連続して出走したことがあまりなく、2歳6月にデビューしたにも関わらず4歳2月現在でまだ8戦。ダービーでの離脱はあったものの、それとて骨折や屈腱炎などの重症ではなかったので、あまりに大事にしすぎるのもどうかと思います今月で解散となる松田博厩舎のように使えるときには使うってことも考えてもらいたいと思いますちょっと愚痴みたいになっちゃいましたね。小島茂師はブログなどを見ても一生懸命考えてやってくださってるのはわかるのですが、今ひとつ貪欲さというかガツガツしたところがなくて、物足りなさを感じてしまうんですよねそれは関東の厩舎全体に言えることかもしれませんけどね

160105brightemblem.jpg
そんなことも久々の美酒を味わえば、忘れられる!
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment