【シルク】今年を占う意味でも重要

明日から2016年の中央競馬が始まりますが、いきなり我が愛馬も登場、ブライトエンブレムの近況です

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで3日に時計
次走予定:1月5日の中山・中山金杯(GⅢ)[ルメール]

小島茂之調教師「年末の追い切りは遅れてしまったのですが、相手が並んでくるのを待ってからいざ追い出すと反応が鈍くて遅れてしまいました。追ってからやはり首の使い方がまだ良くなかったですね。いつも首や肩にハリの出やすい馬ではあるのですが、今回はしつこく残っていたようで治療も行っていたのですが、まだ少し気にする部分があったようです。それでも、年明けの追い切りでは単走でサッとやっただけですが年末と比較しても良くなっていると思います。念のためゲートにも行って駐立を行いましたが特に問題はありませんでした。徐々に良くなっているのは確かなので、レース当日にいい状態で持っていけるようにしたいと思います」

ブライトエンブレム
 1/5(火)中山11R 中山金杯 GⅢ[芝2,000m・14頭]56 ルメール 発走15:30

ブライトエンブレム
調教師 12.26南W良 58.3- 43.4- 14.0[8]馬なり余力 
調教師 12.30南W良 57.3- 41.8- 13.3[7]直強目追う
  デピュティプライム(三500万)馬なりの内0.1秒遅れ
調教師 1. 3南W良 70.8- 54.7- 40.4- 13.5[4]馬なり余力


今年一発目の愛馬近況更新でもあります「一年の計は金杯にあり」というように、去年未勝利に終わった自分としては、ブライトだけではなく、我が厩舎にとっても重要な一戦になると思ってます特に去年の今頃、3戦連続2着と勝ちきれないレースが続いて、そのままズルズル行っちゃった感があるので、是が非でも明日はいいレースにしてもらいたいんですただ、調教の動きと小島茂師のコメントを見てると、ちょっと気になりますね相変わらず首が上手く使えてないのが気になるので、明日までにスカッと治っていてくれればいいんですけどね…
それでも今回は田辺Jが先約があるということで、ルメールJに乗り替わるのは決定してたのですが、田辺Jが腰痛で明日は乗れないようなので、今回はツキもあるなと思いました田辺Jで決まっていて、急遽乗れないということになったら、騎手を探すのが大変だったでしょうからねそういうラッキーもこちらに手繰り寄せて、明日はいいレースを見せてもらいたいと思います今回もゲートの練習はしたということで、ルメールJには秘かに新味を引き出してくれるのではないかと期待してますハーツクライの有馬記念のように
明日は仕事で観に行けませんが、きっとソワソワしてしまいますね(笑)。楽しみにしてます☆

151025brightemblem.jpg
古馬との初対戦になりますね
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment