【シルク】しっかりやってよ!

1週延期で万全の態勢に!ディライトクライの近況です

ディライトクライ[父 ハーツクライ : 母 ベルベットローブ]
  ディライトクライ
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 9日に坂路で追い切り
次走予定:阪神12月19,20日 ダート1800m[岩田康誠]

今野調教師「今朝(9日)、坂路で追い切りました。間隔を空けてじっくり乗り込んできた効果がここにきてかなり出て、ボリューム感抜群の馬体になってきました。追い切りもしっかり最後まで走れるようになりましたし、理想通りの成長を見せてくれています。1週前でこれだけ動けば言うことありませんし、良い形で来週の競馬に向かえそうです」

ディライトクライ
 田中博 12. 9栗坂良 55.4- 39.8- 25.8- 12.9 末強目追う
  ヒロノタイヘイ(新馬)馬なりを0.3秒追走0.3秒遅れ
ディライトクライ
 助 手 12. 6栗坂良 59.5- 42.9- 28.6- 14.5 馬なり余力


うーむ…今野師のコメントは非常に前向きで、それだけ見てると期待がもてそうですが、1週前の追い切りで、こっちは強めに追って併せた馬は馬なりなのに、追走して遅れるってどうなの!?ホントに大丈夫なのかなぁ…?毎週JRAの調教師リーディングをチェックしてるのですが、今野厩舎の成績が上がってこない理由がなんとなく透けて見えてきたように思いますローブデソワの時はそんなに感じなかったけど、ここに来てちょっとね…今年はシルクから預託馬がなかったし、そういう点でも色眼鏡で見てしまいますぜひともこの馬を上手く育てて、見返してほしいと思います

151125delightcry.jpg
今度は後ろから行ってズドンと差してくるのかな?
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment