【シルク】跳びが大きい

こちらも順調に調整中。フサイチエアデール14の近況です!

2015/11/02 <所有馬情報>
フサイチエアデールの14 在厩場所:ノーザンファーム早来 担当者「背馴らし、厩舎の廊下での運動を行い、現在はロンギ場で軽めのキャンターを乗っています。性格は前向きでとても落ち着きがあるので、慣れないことに動じるようなこともなく、順調に進められています。乗った感触は背中が柔らかく、跳びの大きい良いキャンターをしてくれます。もうしばらくロンギ場で基礎を造り、今月中には周回コースでの調整に移行したいと思っています」馬体重473㎏

2015/10/05 <所有馬情報>

フサイチエアデールの14

在厩場所:ノーザンファームYearling 10月6日にノーザンファーム早来へ移動予定

担当者「現在、順調に夜間放牧とウォーキングマシンを続けており、飼い葉食いもよく、体つきはかなり立派になっています。鞍付けはまだしていませんが、十分に対応できる大きさがあるので、近い内に開始できると思います。精神的にとても落ち着いており、手入れ、放牧等でバタバタするところはありません。洗い場に入れる時は少し躊躇するところがありますが、水に濡れる事に抵抗はないですし、すぐに慣れると思います」馬体重487㎏


ナスカは空港、エアデールは早来と育成先が違うので、育成方法も若干違うのでしょうか、こちらは調教もいきなり坂路ではないんですね。もしかして馬によって違うのかもしれませんが。牝馬としては何より落ち着きがあるのが嬉しいですね調教が始まるとうるさくなる馬もいるので、そのあたりはスタッフの方がしっかりケアしてくれると思いますが、跳びも大きいということで動画で見た通りの広いコース向きの馬となりそうです牝馬クラシックは基本的に広いコースばかりですからね調教が始まっての更新を楽しみにしたいと思います

151023fusaichiairdale.jpg
高野調教師の期待も高いとかなんとか…
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment