~馬と日常と音楽と~
シルク | ブラックバゴ | ブライトエンブレム | タイムレスメロディ | カラル | インヘリットデール | インハーフェイバー | ダイアトニック | キープシークレット | モノドラマ | ショアー16 | バラダセール16 | ラッドルチェンド16 | ラフアップ16 | 一口馬主 | POG | 音楽 | ピー助 | ローブデソワ | 東サラ | レッドラウディー | レッドオーディン | 日常 | コンフェッシオン | 競馬 | ディライトクライ | 未分類 | レッドスピリッツ | レッドレジーナ | レッドアーヴェ | 雑感 | 競馬&音楽 | レッドフィアレス | 
一口馬主DB
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FCブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
84位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
45位
アクセスランキングを見る>>
日本ブログ村
The favorites in my life
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
にほんブログ村&人気ブログランキング
↓↓よろしければクリックお願いします にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
プロフィール

レプティリア

Author:レプティリア
いつもご訪問ありがとうございます。東京サラブレッドクラブで一口馬主になったことをきっかけにブログを始めました!
現在はシルクホースクラブの会員でもあります。

コメント及び画像は、東京サラブレッドクラブの許可を得て掲載しています。

さらに2013年4月よりシルクホースクラブ会員になりました!お仲間の皆様、よろしくお願いします!コメント及び画像は、シルクホースクラブの許可を得て掲載しています。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
出資馬 シルク

【引退馬】


【東サラ】

レッドフィアレス 牡

レッドレジーナ 牝

レッドスピリッツ 牝

レッドオーディン 牡

レッドアーヴェ 牝

レッドラウディー 牡


【シルク】

コンフェッシオン 牝

ローブデソワ 牝

ディライトクライ 牡

インハーフェイバー 牝

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
2015.08.15 Sat
【シルク】高額馬の値付けは妥当か?-牝馬編-
先日の牡馬編に引き続き、今回は牝馬の高額馬の値付けが妥当なのか?まだ馬体も測尺も見てない現時点でやるのは無謀と思われるかもしれませんが、ファーストインプレッションでやってみようというこの企画。
高額馬の定義は牡馬が4000万以上、牝馬が3000万以上としたいと思います。それに従えば、牡馬7頭、牝馬8頭が該当します。牡馬編はこちら
母の年齢は出産時のものです。個人的な直観によるレビューですので、軽い気持ちで右から左へ受け流してください(笑)それでは牝馬編、行ってみましょう

2.ブラックエンブレム14(父ディープインパクト) 美・小島茂 5000万円 3月30日 母9歳
いきなり大本命の登場です。秋華賞馬ブラックエンブレムの4番仔。これまで牡馬ばかりでしたが、初の牝馬です。それで兄たちと同じ5000万かよ、と思われる方もいると思いますが、僕は納得ですね。全兄も期待が大きかった分、そこまで活躍してないように感じますが、パンとすれば、もっと活躍できると思いますだから配合的にはネオやダメジャーのほうが合ってるのでしょう。この馬に関しては早く馬体や動画で確認したいですね
good!

3.スカイディーバ14(父ステイゴールド) 美・藤沢和 3200万円 1月24日生 母8歳
ステイゴールドも今年亡くなり、残す産駒もわずかとなったことをイマイチ僕は忘れかけてますね(笑)すでに僕の中ではステゴに興味を失ってるので(ヒカルラフィーネ12に落選以来)、あまりちゃんと血統とか見てなかったのですが、この馬は牝馬ながらなかなか面白そうですね。現役時代の戦績もいいようですし、このぐらいの値段がついてもいいのだと思います。ただ、やはり微妙な200万がよけいかな?(笑)3000万なら納得でしたやや高あとは厩舎か…

31.ターシャズスター14(父Malibu Moon) 美・斎藤誠 3000万円 4月2日生 母8歳
こちらは母名を見ても父を見ても「?」な馬でしたが、ローブデソワが韓国に遠征させられそうになったとき、同行する予定だったエスメラルディーナの下なんですねそれで父がA.P.Indy系なら間違いなくダートでしょう。それなりに姉の実績がありますが、この馬も牝馬ですからね。これは若干高いように思います。やや高 2500万ぐらいなら。

33.スペリオルパール14(父ディープインパクト) 栗・池添学 4500万円 1月13日生 母16歳
ラストインパクトの全妹ですね。兄は重賞3勝ぐらいですか?実績がありますから、同じディープっ子ならこのぐらいになってしまうのかなぁ…。母はビワハヤヒデナリタブライアンの妹でもありますから、その点も考慮されてるんでしょう。厩舎はマツパクさん定年により、その後釜は池添Jr.。NFはこの厩舎にも力を入れてるようなので、期待されてるんでしょうけど、どこまで信用できるか?ってところですよね。高い! 3500万ならいいかな。

34.ワンダーレディアンエル14(父ディープインパクト) 栗・平田 3500万円 5月23日生 母11歳
この馬も血統的には近親のダノンアンチョアンチュラスを知ってたので、興味があったのですが、きっと価格が高いだろうと思ったら、なんとこの値付け昨日ラウンジで社長に聞いたところ、予想通り、5月生まれだけでディープなので、現時点で小さいとのこと。去年のアコースティクス13もそれで若干安く値付けされてたっぽいんですが、今は470キロ台にまでなりましたからねディープっ子に関してはそこまで気にする必要はないかも。もちろんそれ以外の瑕疵があれば話は別ですが…というわけでgood!

35.ヒカルアマランサス14(父キングカメハメハ) 栗・高野 3000万円 1月29日生 母8歳
この馬は今年のラインナップの中で唯一のキンカメ産駒だったので、気になってました。そういう意味で3000万は貴重な産駒として、重賞馬の母と考えるなら妥当な金額かなと思えました。ただ、1月生まれなのと母父タキオンってとこに引っ掛かりを感じるので、牝馬ということもコミコミで行かないかなぁという方向で固まりつつありますgood!

41.ライフフォーセール14(父ハーツクライ) 栗・池江 3000万円 1月23日生 母6歳
netkeibaの血統表には母の血は表示されませんが、アルゼンチンの血統のようです。最近南米の異系の血にサンデーというのもひとつのパターンとして確立されてますので(ディアデラノビア以来?)、違和感はありません。むしろ僕はチリ血統の馬に積極的に出資(レッドスピリッツコンフェッシオン)してきましたからね。興味はあります。母はアルゼンチンのG1勝ち馬ですが、僕自身去年ハーツに出資したので、イマイチ興味を持てませんgood!

63.イルーシヴウェーヴ14(父Frankel) 栗・角居 3000万円 1月26日生 母8歳
この母の本命は来年のディープなのかもしれません。でもFrankel産駒のほうが貴重ですから、それでこの価格なら白毛並に人気殺到するでしょうが、逆に予想を裏切るお値打ち価格に妙な勘繰りが働くことと思います(笑)。この馬も早く馬体を見たい1頭です。この馬に関しては安すぎて不安になりますね~(笑)good!

以上、8頭の牝馬の値付けを考えてみましたが、牝馬は案外妥当な価格の仔が多かったですね。まぁ、これ自体が僕の主観によるものなので、他の方から見たら、真逆のことを感じるかもしれません。カタログ到着1か月前での発表ですので、今後しばらくは血統と価格を見比べて、妄想する日々が続きそうです(爆)

(おまけ)東サラのカタログがWeb上で発表されてましたが、僕の唯一の心残り、スタイルリスティック14(父マンハッタンカフェ)2800万円と兄より400万も下がりました!これはお買い得に思います。ただ、所属が僕にとってNGである庄野厩舎なので、そこまで悔しいとは思いませんでした(笑)

スポンサーサイト

シルク    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://triad0606.blog112.fc2.com/tb.php/1407-499f29d4

Top↑