FC2ブログ

【2015年度シルク募集馬】気になるア・イ・ツ(後編)

昨日の続きです全部で9頭いるので、後4頭。番号順に行きます

No.45 ジェイズミラクル14(父クロフネ) 牡
一つ上の姉(父キンカメ)もシルク募集馬。兄にアドマイヤブルーがいる、そこそこ走る仔を出す母馬です。特にKingmambo系とは相性が良い感じ。クロフネとの配合は初めてです。姉の募集時も出資候補だったのですが、厩舎が気に食わず断念した経緯があるだけに、この馬にも注目。もう1頭のクロフネ産駒、フォトジェニー14とも迷ったのですが、そこは母の実績とクロフネ×母父フジキセキとの相性ですかね。高齢なのは気掛かりですが。なんだかんだでクロフネもコンスタントに活躍馬を出しているので、牡馬なら興味があります。以前、東サラでレッドフィアレスという馬で痛い目に遭ってますが(爆)価格は2000万円。また関東の厩舎でしょうか?

No.54 ヒカルアマランサス14(父キングカメハメハ) 牝
今まで出資したことのないキンカメ産駒。今年こそはと思ってましたが、なんと募集馬は1頭のみ。キンカメが途中で種付けを中止した年だったので、なんとなく少ないのは予想してましたが、まさか1頭とはね上のフジキセキと違って、イマイチBMSとして結果の出ていないタキオン。でもキンカメとの配合ならアリだと思うんですよね。母は重賞勝ち馬でNDを持たないから、3/4ND、1/4サンデーになりますし、キンカメのラストタイクーンを刺激するスターミー(ND×Secretariat)もありますからね。価格は2500万円ならいいなぁ。所属は母と同じ高野厩舎でしょうかね。

No.57 アンティフォナ14(父ダノンシャンティ) 牡
今流行りのサンデー系×Unbridledという配合です。今年デビューを迎えたダノンシャンティですが、すでにルノートルという勝ち馬を出しており、勝ち方も上々だったので、自分の中でここに来て急上昇している種牡馬と言えます。欲を言えば、母方にもう一本NDが欲しいところですね。でも逆に3/4非ND、1/4NDと言えるのでいいのかも!?価格は1800万円。厩舎はわかりませんねぇ。

No.60 イルーシヴウェーヴ14(父Frankel) 牝
なんとFrankel産駒の募集がシルクであるなんてビックリですね!来年はディープなので、ディープ用に買ってきた牝馬なのでしょうけど、仏1000ギニー馬の仔ですから本格的欧州血統です。それだけ聞くと重そうですが、Frankelはマイラーでしたから、ちょうどいいかなと。でも、おそらく100口募集だと思います。それで価格は5000万円。厩舎は角居先生のところでしょうか。興味はあるけど、高嶺の花となりそうです

以上、今のところ注目している9頭を挙げました。この後、厩舎&価格が発表になって、また変わるかもしれませんし、さらにカタログを見て、変わるかもしれませんが、このファーストインプレッションは大事にしたいと思ってます
スポンサーサイト



2 Comments

メテオ  

ジェイズミラクル14

クロフネとフジキセキの相性の良さに加えて、祖母アサーションがHyperionをクロスしていて、キャロット来るかと注目していた馬でした。
前に同牝系で父ロブロイのトゥルーモーションというキャロット馬に出資していて至極残念な結果になった私が言うのですからアレですが(爆)

2015/07/30 (Thu) 18:44 | REPLY |   

レプティリア  

メテオさん

こんばんは^^

トゥルーモーション、いましたね!
実は僕も注目してたんですよ(^^)/
毎年キャロのカタログも取り寄せてるので、その時は本気であの馬に出資するためにキャロに入ろうかと思ってました(^-^;
結構いい配合だと思ったんですが、母系のヘクターがまずかったんでしょうか?
ジェイズミラクルもアサーションの孫ということで、その底力を受け継いでいてほしいと思います。クロフネとの配合なので、前受けで押し切る競馬を見せてほしいですね(^^♪

2015/07/30 (Thu) 21:34 | REPLY |   

Post a comment