FC2ブログ

【2015年度シルク募集馬】気になるア・イ・ツ(前編)

募集馬発表から一週間余り。すでにHPにも会報にも公開されましたしかし、まだ肝心の価格と厩舎が発表になっていないため、僕自身は悶々とする日を過ごしております(笑)
そんな中で、血統面や単なる字面から気になる馬をピックアップしてみたいと思います零細出資者としては価格もかなり重要な要素になってきますので、そのへんも想像しながら選んでみました

2015年度シルク募集馬一覧

No.4 ブラックエンブレム14(父ディープインパクト) 牝
やはりこの馬は外せないでしょうね。去年から募集が発表されてましたので、驚きはありませんでしたが、兄の活躍を見ると、この馬への期待も高まるというもんですとはいえ、ネオユニ、ダメジャーと硬めのサンデー系とフィットしてる印象で全兄のテスタメントがなかなか上のクラスにあがってこれないのも、柔らかすぎるディープが原因なのではないかと思われ、この仔に関しては馬体と動画でしっかり確認しないといけないでしょうね。まぁいずれにしろ、僕は抽選でしか参加できませんけどね(爆)予想価格は5000万円です。厩舎は変わらないでしょう。

No.13 ナスカ14(父ルーラーシップ) 牡
今年の募集が初年度となるルーラーシップ産駒。シルクでは5頭の募集となりましたが、牡馬はこの馬だけ。母はディープとクラシックを戦ったインティライミの半妹。自身は未出走だったものの、産駒にアロマティコ(父キンカメ)を出しており、Kingmambo系とは相性が良いものと思われます。アロマティコ以来のKingmambo系なので、期待が膨らみますね価格は4000万ぐらい?所属は母と同じ佐々木晶厩舎でしょうか。

No.15 パーフェクトマッチ14(父ルーラーシップ) 牝
こちらもルーラー産駒。去年の半姉もシルクで募集されてましたので、来るかも?とは思ってましたが、実際に募集されて嬉しかったですね。母はまだ活躍馬を出してませんが、まだ若いほうだし、ルーラーがこれまでで一番いい種馬だと思うので、期待できます。血統的にもKingmambo≒ジェイドロバリー3×3が面白いですし、母父のところだけNDが入らない3/4ND、1/4非NDという配合形もいいですね価格は2000万円。厩舎は関東かなぁ

No.16 フサイチエアデール14(父ルーラーシップ) 牝
またまたルーラー産駒です(笑)フサイチエアデールは去年も募集されてましたが、途中で募集中止になってしまいました去年はハービンジャー祭りでしたが、その中で一番いいと思ってただけに残念でしたそれだけに今年も募集されて嬉しかったですね。母は現役時代から有名ですが、最近は良い仔を出せず、いつの間にやら18歳の時の産駒。ただ、あまり種馬に恵まれておらず、今年はルーラーで起死回生を狙うラストチャンスだと思います。年齢的にはネックも過去にG1馬を出した母からはまた大物を出す可能性はありますから(ex.キズナ)。価格は2500万円。所属はマツクニさんかな?

No.38 スプリットザナイト14(父ヴァーミリアン) 牡
この馬は母が実績があり、なおかつ母父がトニービンだということがデカいです。年齢的にはとうに峠を越えておりますが、ヴァーミリアンもKingmambo系ですし、貴重なエルコン後継馬。今思うと、エルコンが早逝したのは競馬界にとっても我々にとっても痛かったですね。渡邊オーナーの執念とも言うべき多重クロスの配合の妙。当時はわかりませんでしたが、今はそのすごさがわかりますからね。Kingmambo×サンデー×トニービンはナスカ14と順番を入れ替えたような形。しかもノーザンテーストも共通しており、2頭は相似配合でしょう。Halo≒Drone4×4もいいですし、楽しみです。価格は2000万円。厩舎はマツパク先生のところ…と言いたいところですが、もうありませんから、どこになるかわかりませんね

とりあえず前編はここまでとします。書いてるだけで、テンションが上がってきて、早く情報が知りたくて興奮してきますね(笑)


スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment