FC2ブログ

【シルク】無事に入厩!さぁここから流れを変えよう

やはりこの血統は早いのか?無事に脱北したディライトクライの近況です

ディライトクライ[父 ハーツクライ : 母 ベルベットローブ]

在厩場所:12(金)に栗東・今野貞一厩舎へ入厩
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター3,000m、週1回角馬場でフラットワークの調整
次走予定:未定

担当者「本日、無事に今野厩舎へ入厩となりました。こちらでは順調に坂路でハロン15秒の調教をこなすことができ、まだトモの緩さはありましたが、大分脚取り軽く動けるようになっていました。精神的に素直で扱いやすいタイプですし、トレセンでもこちらにいた時と同様にスムーズに進められるのではないでしょうか。まずはゲート試験合格を目指して頑張って欲しいですね」馬体重500㎏

ディライトクライ
 12(金)に栗東・今野貞一厩舎へ入厩しています。


ブライトエンブレムのダービー回避、ローブデソワの鼻出血、コンフェッシオンの引退、ブラックバゴのラジニケ回避と5月以降、立て続けに出資馬に不幸が訪れ、そのたびに落胆を続けてきた中、一筋の光明が差す報が入ってきました。そう、ディライトクライの入厩です。先日の記事で、近況から少し入厩が早くなればいいな、という希望的観測を述べましたが、それがまさかこんなに早くなるとは露とも思いませんでした嬉しい誤算ですね
とはいえ、これはゲートだけの入厩かもしれませんし、もしかして故障したらどうしよう…?などとここのとこの流れから悲観的、疑心暗鬼になってる部分も否めないので、ゲート試験を受けるなら、すんなりと合格して少しでも流れを変える存在になってくれたら嬉しいです
スタッフによれば、気性はおとなしく、扱いやすいとのことで一発合格の可能性も大いにありそうですので、まずはこのままゲート試験まで行ってくれたらと思います

150522delightcry.jpg
POG本ではノーマークの存在だったので、ここで見返してやれ!
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment