【シルク】復帰戦はどこになるかな?

惜しくも2着でしたローブデソワの近況です!

ローブデソワ
 再調整の目的で24日(土)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

ローブデソワ[父 スペシャルウィーク : 母 ベルベットローブ]
ローブデソワ
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽め調整
次走予定:春競馬

今野師「レース後も特に反動もなく、状態は変わりないですね。体調の良い内に一息入れてあげる方が立て直しも早いと思うので、24日にノーザンファームしがらきに放牧に出します。春には地方交流戦やOPのレースが色々あるので、牧場での状態を見ながら次走の予定を検討したいと思います」

ローブデソワ
 1/17(土)京都11R 大和S オープン(混)[D1,400m・16頭]2着[1人気]

押して前を窺い、逃げ馬を行かせて道中は2番手を追走、残り400m付近から追い出して直線に入ると、残り200m付近で先頭に立ちましたが、ゴール寸前で勝ち馬の強襲に遭い、ハナ差の2着に惜敗しています。

C.デムーロ騎手「ゲートを出てスッと好位に付けることが出来ました。逃げ馬をマークして楽に追走出来ましたし、勝負処に入って追い出しに掛かるとしっかり反応してくれました。ただ、抜け出して一瞬フワッとしてしまいましたね。結果的に外から差されてしまいましたが、この馬のベストな競馬はしてくれたと思います。スピードもあるし、とても乗り易い馬でしたよ」

今野貞一調教師「いくら準OPで強い勝ち方をしたからと言っても、1番人気になるとは思っていませんでした。それだけこの馬を評価してくれたのでしょうね。今回もプラス体重で出走出来たように、本当に状態が良く、このクラスでも良い競馬をしてくれると思っていましたが、先行馬が脱落して行く中、最後まで際どい競馬をしてくれましたね。正直あそこまで来たら勝ってほしかったと言うのが本音ですが、このクラスでもやれることが証明出来ました。順調だからと言ってこのまま使って行くよりは、ここでひと息入れて、早めにリフレッシュさせてあげようと思います。本当に今後が楽しみになりました。大事に育てて行きたいと思います」


11月に復帰して3戦。1000万からのリスタートとなりましたが、(2.1.0.0)の素晴らしい成績であっという間にオープン馬に返り咲いてくれましたすべて牡馬相手の結果ですから、掛け値なしだと思います第一のミッションは果たしましたので、ここらで一息入れるのは正しいでしょう今野厩舎にとって、一からここまで育てて走ってくれた馬は初めてだと思いますので、大事に扱ってくれそうなのが何よりです
今野厩舎は今年勝利がひとつに対し、2着は6回もあります。ソワソワが勝利にひとつでも貢献して、1着が2着を上回ってくれるといいなぁ阪神が得意ですし、1か月ぐらいで戻ってきてくれることを期待して、今はリフレッシュしてほしいと思います

150117robedesoie-2.jpg
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment