【レース結果】まだあった…これ以下のこと

朝一から出走のコンフェッシオンでしたが、まさかの結末…

コンフェッシオン
京都1R 3歳未勝利 牝馬限定戦・ダート1800m 競走中止
中竹師「スタート自体はそれほど速くはありませんでしたが、行きっぷりが良く、1コーナー手前で前の馬に脚を引っ掛けてしまって落馬してしまいました。流れがすぐに落ち着いてしまった為に、控えようとしても抑えが効かなかったみたいです。馬は特に外傷もなく無事でしたが、丸田騎手は少し気分が悪いとのことで検査中です。レース中の事故ですが、このような結果になってしまい申し訳ありませんでした。厩舎に戻って馬体をもう一度しっかり確認します」と話していました。


レースが始まって10秒ぐらいで終わってしまいました…スタートは少し遅れるぐらいでしたが、希望の先行はできず。馬群に入った刹那、前の馬に触れて落馬…これは想定外でしたねしかも前の馬は同じシルクのポリアフで騎乗していたのが後藤Jですから皮肉なもんです…馬はその後も走り続けましたから、馬体に異状はなさそうですが、落ちた丸田Jは無事であればいいんですがこれは不完全燃焼ですから、無事ならもう1戦してもらいたいですね。1400、1800ならたくさんレースがありますから

150124cofession-1.jpg
丸田くんには気の毒なことをしてしまいました
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment